14日から開始した工場内装の工事は、床の張替えが終わり、

いいいよパーテーションで区切る工程に入りました。

 


 

 工場内で稼働している軽オフ印刷機と断裁機が、パーテーションで区切るまでは空調の効かない広い工場内でストーブ2台と、天井からブルーシートを吊るして簡易的に区切った場所で仕事をしていました。

 これで寒さからもだいぶ凌げるようになりました。

 

 また、製本の部屋もパーテーションで仕切られ、工場内の様子も様変わりしてきました。

 

 19日にはいよいよオフセット4色機が搬入される予定です。

まだまだ足りない機材・設備がありますが、年内にはカラー印刷まで社内生産出来るようになります。

 

 

 これまでたくさんの皆様のご支援を頂き、本当にに感謝しております。

このプロジェクトは12月6日で終了となりますが、目標達成に向け、

今一度皆様のご支援、ご協力を何卒、宜しくお願い致します。

新着情報一覧へ