READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

ひとり親家庭に地域の温もりを届けたい!恵方巻贈りプロジェクト

立川SDGsつなGO!委員会

立川SDGsつなGO!委員会

ひとり親家庭に地域の温もりを届けたい!恵方巻贈りプロジェクト

支援総額

354,000

目標金額 350,000円

支援者
17人
募集終了日
2023年2月5日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

-こちらは、ひとり親家庭へ、2023年節分の日に“恵方巻贈り”をするプロジェクトです-

 

▼自己紹介

はじめまして。立川SDGsつなGO!委員会(合計会社平田プロモーション) 担当の綾と申します。

当委員会は、東京都立川市を拠点に「地域と人を繋ぐ」ことを活動軸とし、SDGsの課題に訴求する活動を行っております。様々な活動を通し、《人が輝き、自然と助け合う文化の醸成をしていくこと》が我々のミッションです!

 

当委員会の一活動である本プロジェクトの発起背景、実施内容、1回目の実績や今後の活動展望について、少し長くなりますが、最後までお付き合いいただけますと幸いです。

 

▼プロジェクトが立ち上がったきっかけ

本プロジェクトは、東京都立川市を拠点にひとり親支援・子ども支援・飲食事業支援・地域活性等、地域課題に日々取りむ4つの企業・団体が集まり、ともにコロナ禍で失いつつある“地域の温もり”を取り戻す活動はできないか、そんな想いで動きだしました。

- 昭和34年より長く立川のひとり親家庭を支援する福祉会「立川みらい

- 立川でムーブメントを起こし続ける話題の居酒屋「和海(なごみ)グループ」

- ひとり親家など、マイノリティの悩みを持つ親子へ【食】を通じた支援をするピアサポートおやこ食堂「つながるごはん

- ”地域特化型エンターテイメント”として、イベントや地域活性企画を行う「合同会社平田プロモーション

   ※企業・団体詳細はページ下部に記載

 

▼プロジェクトの内容

コロナ禍で不安定な状態の飲食店に恵方巻を発注し、それをひとり親家庭に配布。

また、子どもたちにはお菓子を配り(主催:ダイバーシティコミュ)、地域で節分を楽しむイベントです!

 

___こちらは、昨年テレビにて取り上げていただいた際の映像を抜粋

当日は朝3時から鬼が恵方巻を準備します!(当日の様子は当委員会のinstagramよりご覧いただけます)

 

 

___こちらは、鬼からお子さまへお菓子を配る様子

お菓子は、寄付金から調達するほか、活動に賛同くださった立川市内の企業様から寄贈もありました。

 

 

▼昨年実績

昨年は、独自のサイトで寄付を呼びかけ、

合計400,000円の寄付をいただき、約300本の恵方巻100家庭以上に贈りました。

お菓子配りは、小学生以下のお子さま約100人へ届けることができました。

1回目が実施された2022年2月は、コロナ第6派と言われ、初めて東京で感染者が2万人を越えたタイミング。多くの飲食店が営業時間の調整を強いられ、また多くの小中学校で学級閉鎖が起こっていた時期です。

 

そんな中実施された本プロジェクト、

様々なご家庭に渡った恵方巻は、結果的に多くの意義を持ったプレゼントとなったことが、

受け取った方々よりいただいたお礼のメッセージから読み取れました。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

2回目となる今回、コロナの影響に加え、インフレの影響も大きく受け、

多くの飲食業従事者やご家庭で、気持ちが落ちてしまっているタイミングではないかと想像します。そんな今こそ、お店には活気を、ご家庭には温もりを、お届けできたらと思います。

 

《前回の反省点》

昨年は、独自のサイトで寄付を呼びかけたため、アプローチ数と範囲に限界があり、

また運営も結果的にかなりの負荷を負いながらの実行となりました。

そのため、今回は当クラウドファンディングの活用で

・前回より多い寄付を募ること

・より広い範囲の方に周知をすること

を目指し、恵方巻贈りの規模を拡大するだけでなく、今後も継続的に実施していくための運営基盤を作りたいと考えております。

 

また、このプロジェクトが毎年少しずつ規模を大きくし、継続されていくことで、

若い世代が地域・社会の課題に関心を持ち、様々な形で支援をする和が広がっていくことを目指します。

こちらの取り組みへ温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

___________________________________________

*目標金額について:350,000円の背景

今季、恵方巻贈りの規模を拡大することを前提に、昨年経費から算出すると、目標は58万円が適切と考えております。しかし、当団体はAll in方式の利用条件に該当しておらず、目標達成しない限りは寄付金を全額受け取ることができないという制約があるため、まずは最低限実行することを目標に、昨年実績より少し下げた金額を設定することにいたしました。

目標金額の35万円を超える場合、基本的には金額が増えれば増えるほど、恵方巻やお菓子を配る対象者がより多くなるとご理解いただき、ぜひ少しでも多くのご寄付をいただけますと幸いです。

 

*その他実施に際しての補足

・配布先の対象:ひとり親支援団体【立川みらい】の会員様(約120家庭)

・配布先の決定方法:【立川みらい】が直接恵方巻をお配りする指定の場所を事前に案内し、直接受け取りに来てくださる方全員を対象といたします(プライバシーの観点から、ひとり親家庭のご自宅の特定することは実施していないため)。

※昨年も上記の通り、【立川みらい】のネットワークを利用し実行しております。

___________________________________________

 

▼さいごに

(少しだけ、自分語りを失礼します)

実は私、今回初めて恵方巻配りに参加します。

当委員会の代表である平田さんと別のボランティア活動でご一緒させていただいた際、この活動について伺い、活動の背景や想いに強く共感したことをきっかけに、2回目は私も一支援者になりたいと思い、こちらのクラウドファンディングを立ち上げることになりました。

私自身、中学で母を亡くし、思春期を父と二人で暮らしていた時期があったり、家計が厳しく明日食べるご飯を心配する経験をしてきたこともあり、夕方家に電気がついていて、家族でご飯を囲む温かい食卓へ常に憧れを抱いてきました。

 

また、直近は事情がありシングルマザーとなった姉と一緒に暮らしていますが、

朝一で保育園に子どもを預け、夕方お迎え後、食事を作る間もなく残業に戻る。

休日も疲労のあまり、子どもと遊びに出かける元気がない。そんな状況に自分を責める姉を見て心苦しい日々を過ごしています。

 

そんな経験から、周りからのサポートが得られない環境にいらっしゃるお父さん・お母さんや、思い切りわがままを言えなかったり、寂しさを隠しながら過ごす子どもたちへ何かできることはないか、そう思うようになっていたところ、平田さんと出会い、その”何か”の第一歩として、この活動を支援することを決めました。

 

今回のクラウドファンディングは一年にたった一度の行事ですが、たった1日でも、恵方巻が届くことで、

「子どもとゆっくり過ごす時間」となったり

「初めての節分体験」となったり

「子どもたちだけでなく、親御さんも一緒にお腹と心が満たされる一日」となったり

「自分は一人じゃない、明日からまた頑張ろう。と思える一日」となったり…

 

皆様の少しのご支援が100を超えるひとり親家庭に届き、安らぎや励みを届ける機会となります。

 

読んだ方が「少しでも」と支援いただけたらこの上ない喜びですし、寄付いただくことが難しい方も身近なところから「何かできることはないか?」そう思うきっかけとなったら幸いです。

 

最後の最後に、感想・ご意見、活動に対するフィードバックをいただくことで、次の一歩に繋がりますので、ぜひコメントもお願いいたします!

 

 logo

________________________________

***委員会代表***

 

立川市社会教育関係団体(1874号) 立川SDGsつなGO!委員会 代表

合同会社平田プロモーション 代表 平田晃一郎 です!

「文化を作るのは人である 一人一人にスポットが当たる世の中づくり」をモットーに、自身も俳優業、アーティストプロデューサー、イベントプロデューサーとして、エンターテイメントを地域に落とし込んだ事業を行う。母子家庭で一人っ子であった経験から、当プロジェクトを立川市の文化、日本の文化へと昇華するため想いを込める。

________________________________

***協力者のご紹介***

ピアサポートおやこ食堂【つながるごはん】

NPO法人ダイバーシティコミュが運営。「誰もがそのひとらしく笑顔で暮らせる社会づくりを地域から」をミッションとし、マイノリティの悩みを持つ親子へ【食】を通じた様々な支援を行っている。「お菓子配り」の主催。

 

立川市ひとり親家庭福祉会 立川みらい 写真の説明はありません。

「立川みらい」は戦後の昭和34年、立川に生まれました。いろいろな事情でひとり親として歩んでいるお母さんやお父さん、または一人でお子さんを育てあげた寡婦の方たちの為の会です。ひとり親家庭の交流や関連団体を利用してのスキルアップ講習の紹介、養育費などの法律相談も含め、親子ともども実りある人生を送るために、会員同士で様々な行事や講習会を企画しながら活動しています。

 

居酒屋「和海(なごみ)」グループのデリバリーサービス

立川でムーブメントを起こし続ける話題の居酒屋グループのデリバリーサービス【うーめーイーツ】と、テレビでも取り上げられたオニ公園から生まれたデリバリーサービス【鬼UMAR EATS

 

リターン品協力:国内外で活動の作家Noahさん

手作り絵本「はっぴーピピ」提供

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たなかあきこ さん

ポストカード提供

 

※本ページに掲載している画像は全て著作者の許可を得たもの、または著作権フリーの画像のみとなります。

 

プロジェクト実行責任者:
平田 晃一郎(立川SDGsつなGO!委員会/合同会社平田プロモーション)
プロジェクト実施完了日:
2023年2月28日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

・恵方巻(1,000円/本)×120世帯(1世帯平均3本) ・運営費(例:人件費、リターン品の購入費、運搬車のガソリン代、備品、ページ作成費 等) ・

リスク&チャレンジ

リターンを実施する上でのリスクについて
イベントの開催場所・日時が未確定です。
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。(お問い合わせしました通り、本来58万円を必要資金と計算しておりますが、All in方式が取れないため、あえて目標設定額を下げており、できる限り目標金額に近づけるよう動きたいと思っております。必要金額に達しない場合も実施しないことはありませんが、恵方巻の配布数で実施規模を調整予定です。)

プロフィール

立川SDGsつなGO!委員会

立川SDGsつなGO!委員会

東京都立川市で【地域と人を繋げる公的事業】を行なっております。SDGsの理念を元に《人が輝き、自然と助け合う文化の育成》を推進しております!《運営母体…合同会社平田プロモーション》

リターン

1,000+システム利用料


感謝のメール

感謝のメール

プロジェクト実行後、立川SDGsつなGO!委員会より、恵方巻を受け取った方々のお礼の声を含め、メッセージをお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

3,000+システム利用料


恵方巻1本(ひとり親家庭へ支援)

恵方巻1本(ひとり親家庭へ支援)

【ひとり親家庭へ恵方巻を1本支援】立川地域の飲食店へ恵方巻を発注するため、ひとり親家庭の支援となるだけでなく、飲食店の営業を応援することにも繋がります。
具材がたっぷりで、昨年も大好評だった大きな恵方巻をお届けします!
*当団体が責任をもってお届けいたします

支援者
3人
在庫数
97
発送完了予定月
2023年2月

3,500+システム利用料


【ひとり親家庭】と【支援者様】へ、立川市を中心に活躍する画家たなかあきこさんのポストカード

【ひとり親家庭】と【支援者様】へ、立川市を中心に活躍する画家たなかあきこさんのポストカード

ポストカードを3枚1セットにて
【ひとり親家庭へ】
【ご支援者様へ】
お送りいたします。
カードは、立川市を中心に優しく温かみのある作品を多く手掛けるたなかあきこさんがご提供くださいます。
プロジェクト参加の思い出にいかがでしょうか。

*ポストカードは、当団体が責任をもってお届けいたします。
備考欄へのご記入を忘れずにお願いいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

5,000+システム利用料


恵方巻2本(ひとり親家庭へ支援)

恵方巻2本(ひとり親家庭へ支援)

【ひとり親家庭へ恵方巻を2本支援】立川地域の飲食店へ恵方巻を発注するため、ひとり親家庭の支援となるだけでなく、飲食店の営業を応援することにも繋がります。
具材がたっぷりで、昨年も大好評だった大きな恵方巻をお届けします!
*当団体が責任をもってお届けいたします

支援者
3人
在庫数
47
発送完了予定月
2023年2月

5,000+システム利用料


【ひとり親家庭】と【支援者様】へ、国内外にて活動する画家Noahさんの手作り絵本「はっぴーピピ」

【ひとり親家庭】と【支援者様】へ、国内外にて活動する画家Noahさんの手作り絵本「はっぴーピピ」

絵本1冊を(10ページ)
【ひとり親家庭】
【支援者様】
へ一冊ずつお送りいたします。
絵本は、横浜を拠点に国内のみならず海外でも絵の展示などをしている画家、Noahさんの心温まる、貴重な絵本です。
当プロジェクトへのご参加の思い出にいかがでしょうか。

*絵本は、郵送にてお送りいたしますので備考欄へお客様情報の記入をお忘れないようにお願いいたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

8,000+システム利用料


恵方巻1本と絵本「はっぴーピピ」を【ひとり親家庭へ支援】

恵方巻1本と絵本「はっぴーピピ」を【ひとり親家庭へ支援】

恵方巻1本と絵本1冊を【ひとり親家庭へ】プレゼントいたします。
絵本は、横浜を拠点に国内のみならず海外でも絵の展示などをしている画家、Noahさんの手作り絵本です。

*恵方巻、並びに絵本は、責任をもって当団体がお届けいたします

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000+システム利用料


恵方巻5本(ひとり親家庭へ支援)

恵方巻5本(ひとり親家庭へ支援)

【ひとり親家庭へ恵方巻を5本支援】立川地域の飲食店へ恵方巻を発注するため、ひとり親家庭の支援となるだけでなく、飲食店の営業を応援することにも繋がります。
具材がたっぷりで、昨年も大好評だった大きな恵方巻をお届けします!
*当団体が責任をもってお届けいたします

支援者
4人
在庫数
16
発送完了予定月
2023年2月

30,000+システム利用料


【恵方巻を配る鬼】の衣装に、名前やメッセージを掲載(小)

【恵方巻を配る鬼】の衣装に、名前やメッセージを掲載(小)

【恵方巻を配る鬼】の衣装に、ご希望のお名前やメッセージをお入れいたします。※小サイズ
地域の方との記念撮影やメディア取材などで映り込み、メッセージを広告することができます

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

50,000+システム利用料


【恵方巻を配る鬼】の衣装に、名前やメッセージを掲載(中)

【恵方巻を配る鬼】の衣装に、名前やメッセージを掲載(中)

【恵方巻を配る鬼】の衣装に、ご希望のお名前やメッセージをお入れいたします。※中サイズ
地域の方との記念撮影やメディア取材などで映り込み、メッセージを広告することができます

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

100,000+システム利用料


【恵方巻を配る鬼】の衣装に、名前やメッセージを掲載(大)

【恵方巻を配る鬼】の衣装に、名前やメッセージを掲載(大)

【恵方巻を配る鬼】の衣装に、ご希望のお名前やメッセージをお入れいたします。※大サイズ
地域の方との記念撮影やメディア取材などで映り込み、メッセージを広告することができます

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

プロフィール

東京都立川市で【地域と人を繋げる公的事業】を行なっております。SDGsの理念を元に《人が輝き、自然と助け合う文化の育成》を推進しております!《運営母体…合同会社平田プロモーション》

あなたにおすすめのプロジェクト

仙台発、政治や選挙を身近にする活動をサポートしてください! のトップ画像

仙台発、政治や選挙を身近にする活動をサポートしてください!

NPO法人メディアージ(漆田義孝)NPO法人メディアージ(漆田義孝)

#まちづくり

継続寄付
総計
10人

注目のプロジェクト

もっと見る
彩の猫×ねこけん|命に優しい猫の不妊手術の病院を埼玉に作ります! のトップ画像

彩の猫×ねこけん|命に優しい猫の不妊手術の病院を埼玉に作ります!

一般社団法人彩の猫一般社団法人彩の猫

#動物

95%
現在
5,717,000円
支援者
313人
残り
20日

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする