都市(尼崎など)から来てくださった親子の子どもたち約40人と棚田で大豆のたねをまきました。

農具を使って、うねを作り、一粒ひとつぶてでまいていきました。

みんなの想いがこもった良い大豆ができるように頑張っていきます!

新着情報一覧へ