こんばんは!

プロジェクト代表の田中里奈です。

 

☆どんな人でも今回創るヒーリングライアーをレンタルできるのですか?

 

現時点では、希望者ならどなたでもということではなく、

施設訪問の活動実績のある方へとレンタルの予定です。

ライアーは、どなたでも練習すればひくことができますが、

扱いかたのレクチャーも必要なため、

私が信頼できるつながりのある方たちからの

紹介という形で、レンタルをしていく予定です。

 

クチコミでまた、紹介が発生して広がって行く活動になると思っております!

 

-----

今日は、私自身の生きづらさについて。

 

私は、軽度ですがADHDを持っています。

注意欠陥や多動性を感じながら、生きてきました。

 

小さいころから、周りに合わせるのが苦手でした。

忘れ物も多く、興味があることには没頭するけれど、

苦手な事にはまったく興味を持てませんでした。

 

ゆえに、団体行動をしていても、好き勝手なことをしてしまうので、

成績表にはいつも「協調性がない」と書かれてしまっていました(苦笑)

 

私は、独立する前は会社員を20年間していましたが、

その間に2回離婚をしています。

 

2回目の結婚で授かった息子は、元夫のところで育っています。

 

夏休みなどの長期休みのときになると泊まりに来ますが、

決まって、ライアーで遊びます。

 

とても楽しそうにひいてくれています。

 

息子と離れたときも、やはり、一般常識的な家庭を作るというところになじめず、ひとりで何とかしようともがき、完璧な母親を演じようとしていました。

 

2回目の離婚をきっかけにして、会社をやめたのですが、

その後、ヒーリングライアーに出逢ったときは、

ただ、涙が流れて。

 

出逢ってからもうすぐ2年になりますが、

その奥深さに惹かれて、私自身は5台のライアーを創っています。

 

これまでは、働いて貯めたお金や会社員時代の預貯金を使っていました。

 

今回、こちらのREADY FORさんのシステムにお世話になろうと決めたきっかけは、

 

ひとりでがんばらず、助けてくれる仲間とともに、

同じ想いでいてくれる仲間とともに、

活動したい!と思ったからです。

 

ライアーを通じて、私も私自身の生きづらさが、

ギフトであることに氣付きました。

 

人と合わせることが苦手だということは、

自分の意志決定で生きることができるということであり、

行動力の源にもなっています。

 

忘れ物が多いというのは、今でも変わりませんが(笑)

氣持ちの切り替えの早さにも通じます。

 

ライアーの仲間達は、私にとっては家族です。

自分ではキライな自分のことも受け容れてくれ、

2年間という短い時間の間で、

どんな私にもOKを出せるようになりました。

 

生きづらさは宝物。

今では本当にそう思っています。

 

なので、生きづらさを感じているすべての方に、

ライアーと出逢ってもらえたら嬉しいです!

 

今日も読んでくださってありがとうございます!

残り2日を切りました。どうぞ最後までよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

新着情報一覧へ