プロジェクト終了報告

2017年03月22日

プロジェクト終了報告

ご支援いただいた皆さま

 この度は「輸送用のトラックで地域のみなさんに荷物と情報を運びたい!」のプロジェクトにご支援いただき誠にありがとうございました。皆さまのおかげさまで、無事プロジェクトを達成することができました。

 

 私たちは街中を走っているトラックの荷台に空いているスペースがあることに注目し、何か有効に利活用できないか、という考えから研究を始めました。ゼミナールのチームで議論し、狭い範囲を走るトラックの荷台に、荷主でも運送会社でもない第3者の広告を貼り、どれだけその地域に広告効果が現れるかを知りたいと思いました。広告効果を調べるためには、トラック広告を実現させなければという考えに至りました。

 研究を始めてから1年、沢山の方々にご協力いただき、3台のトラック広告を実現させることができました。更に、走行させた地域に向けてウェブアンケートを実施し、広告効果を調べることができました。アンケート調査からも、埼玉県川口市を中心とした地域のみなさまに、アヴェントゥーラ川口様を知っていただけたことが分かりました。


 皆さまからご支援頂いた資金は、トラック広告を実現するための作成・除却、アンケート調査に全額使用させて頂きました。ご支援いただいた皆さまには、リターンを発送致しました。

 

 Readyforでのプロジェクトはこれで一区切りがつきました。

私たちは今後、「トラック広告が広告の選択手段の1つになれれば」と考えていますので今回検証することができたトラック広告の有効性について、発信していきたいと考えています。

 

 ご支援いただきました皆さま、本当にありがとうございました。