私は東山さんが東京で投資の仕事をしていたときに同じ会社の同僚として彼と知り合いました。
同じ職場にいた時から彼の発想力と行動力には卓越したものを感じていましたので、彼が職場を退職しベトナムの貧困地域をサポートしたいという話を聞いたときにも彼ならきっとやり遂げることができると直感しました。


私が彼のプロジェクトの中で特に気に入っている点は、彼が自分の活動のゴールを単なるチャリティではなく、貧困地域の人たちが自分たちで稼ぐことができる仕組みを作ることだと考えている点です。


彼がそのゴールのために様々な経歴を持つ人達と真摯に議論しアドバイスを求める姿を見ていると益々応援したい気持ちが強くなリます。


このプロジェクトが上手くように今後も彼の活動を支援して行きたいと思います。

新着情報一覧へ