サイズの表記なしについてのご指摘をいただきましたので追記します。

TiMNEYの直径は115mm、高さ94mmです。

2段にしたウッドストーブモードで180mmです。

 

ロッキーカップですがチタンで現行製品ということで、

FGS社とBELMONT社の2種類の折込ハンドルロッキーカップ

の両方使えるようにサイズを決めています。

サイズが微妙に違っているので実測データをのせておきます。

手元のカップには歪みがあるので最短と最長の両方の寸法を書いておきます。

 

FGS社

直径 / 119.2~119.8mm

重量 / 59gカップのみ 18g(ハンドルのみ) 77g(カップ+ハンドル)

 

BELMONT社

直径 / 118.2mm~119.3mm

重量 / 49gカップのみ 18g(ハンドルのみ) 67g(カップ+ハンドル)

 

BELMONT社のほうが10g軽く、チタンも薄めです。

FGS社のほうが10g重く、チタンも厚いですが、

ロゴが底の裏側に控えめに入っているだけなので上品です。

 

また両社ともステンレスの折込ハンドルですが、

カップを持った時の安定性がよくないので、

チタン丸棒φ3とシリコンチューブ(内径3mm x 外形5mm)で

ハンドルを自作してて、軽くかつ安定感はましています。

 

とにかく軽い組み合わせであれば、

BELMONT社のカップ49g+ハンドル7g+フタ10g=66gになります。

 

シリアスなハイカー向けには実用ギリギリまでハンドルを短くしてさらに3g軽くなりますw

 

 

新着情報一覧へ