昨日は「春一番」が吹き、日本列島は「春の嵐」でした。
鞆の浦も台風並みの風が吹き荒れました。そわか楼は高台に建ち、しかも全面ガラス戸ときているものですから、割れてしまわないかヒヤヒヤものでした。その春の嵐もおさまり、ガラス戸も割れることなく、本日は瀬戸内らしい陽気の穏やかな日を迎えております。


皆様のお蔭でファンドも20%余りを達成しております。感謝申し上げます。
また、図々しいお願いながら、お友達にもお声かけお願いいたします。

 

日中は本当に暖かく、ウグイスの鳴き声も聞こえ、春が近いことを感じることができました。異常気象で大変な地域もございますが、どの方にも良い春が訪れてくれればと思っております。

新着情報一覧へ