暑い日が続き、お盆真っ盛りですね!

丁子屋にはお盆休みを利用して、連日多くのお客様がいらっしゃいます。

感謝とともに、どうか楽しい旅になりますようにと、そっと祈っています。

 

そんな本日は、自然塾の松澤さんに応援メッセージをいただきました!

 

 

=======

 

 

丁子屋さんの茅葺屋根の葺き替えを応援します!

 

私は「自然塾」(じねんじゅく)とのいう、

子どもたちが自然と仲良くなるお手伝いをする会を主催している

松澤圭子と申します。

 

14代目に、会の名前を付けて頂いたご縁で、

マルシェなどのお手伝いをしています。

 

丁子屋さんの茅葺屋根。

いつもそこにあるのが当たり前のほっとする景色。

 

でも、何物も普遍ではないのですね。

茅葺屋根の下で、400年の歴史を繋げてきた先人の努力が、

この景色を守ってきたんだなぁ。

と今回のクラウドを機に深く知ることができました。

 

しかし、40年振りの葺き替えに立ちあえるなんて運がいい!

静岡で茅葺屋根の葺き替えをするなんて、他にはないでしょうね。

ワクワクします!

ススキ刈って持って行きたいくらい!

いらないって言われても、差込みたい!

 

みんなで、この一大イベント、応援して、楽しんじゃいましょう!

 

 

 

松澤さん、ありがとうございます!

 

「茅葺屋根の下で、400年の歴史を繋げてきた先人の努力が、

この景色を守ってきたんだなぁ。」

 

という言葉がとても印象的でした。

 

先人はもちろん、みなさんに支えられてここまで残してきた茅葺き。

この景色を変わらず守っていきたいと思います。

 

新着情報一覧へ