READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

こどもたちが自分らしくいられる場所-絵本に囲まれた居場所を作りたい

TsukuRu〜つくる〜

TsukuRu〜つくる〜

こどもたちが自分らしくいられる場所-絵本に囲まれた居場所を作りたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月10日(水)午後11:00までです。

支援総額

106,000

目標金額 700,000円

15%
支援者
10人
残り
39日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月10日(水)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

“こどもが主役” の絵本に囲まれた空間を。

 

はじめまして。本ページをご覧いただきありがとうございます。TsukuRu~つくる~です☆

 

私たちのコンセプトは、“こどもが主役” こどもが行きたい!と思ったら、いつでも立ち寄れるような場所をつくることです。

 

私たちは、

 

「こどもたちに、もっと絵本を身近に感じてほしい」

 

「こどもが伸び伸び暮らせる環境をつくりたい」

 

「こどもが気軽に来られる場所をつくりたい」

 

そんな想いから、2021年7月に、ボランティアグループとして立ち上げた団体です。

 

なぜ絵本なのか

 

元々、私が絵本が好きだということもありますが、最近はタブレットなどで映像を見ることが多くなり、文字に触れる機会が昔に比べて減っていると感じています。しかし、絵本であれば、比較的文字が少なく、視覚で楽しめたり、想像力や自由な発想が育まれるものです。

 

絵を楽しむ、絵を見て想像力を働かせるというものは、タブレット慣れしているこどもたちにも順応しやすく、こどもたちの成長の一助になるものと思い、“絵本に囲まれた空間”をベースに、こどもたちの自由な発想を生み出し、こどもたちが一人ひとり、自分らしくいられる、気軽に来れる場所にしていきたいと思いました。

 

 

理想の空間を手作り

 

絵本に囲まれた、こどもたちが自由に出入りができる空間をつくるため、昨年は空き家や空き店舗など、物件探しにまわりましたが、なかなか思うような物件に出会えず…

 

場所探しと並行して、SNSで絵本の情報を届けたいと、Instagram(@tsukuru_ehon)を中心に、おすすめの絵本の紹介や、新刊情報、原画展情報などをお届けしてきました。

 

そして今年の2月、知り合いからお声かけをいただき、倉庫の一角をお借りすることができました。その場所では、月に1回こども食堂とフードパントリー、マルシェが開催されていて、子育て世代の親子がたくさん訪れます。

 

 

私たちのコンセプトにはぴったりの場所だと思いました。

 

お借りした場所は、まだ本当の倉庫の状態で、開設するには改装工事が必要な状況。DIYは全くの初心者ですが、周りの方にアドバイスをいただきながら、素人ながらに自分たちで作業を進めています。

 

場所をお借りした当初、作業前の写真です。

 

断熱材を入れるところから、可能な限り自分たちで。

 

慣れない機械も周りの方に教えていただき、少しずつ場所が完成に近づいています。

 

壁の下地を作り、この後石膏ボードを貼り、壁や天井、床の作業に入ります。

 

7月には改装を終えて、選書を行い、7月末ごろから「TsukuRu~つくる~」の絵本に囲まれた空間をオープンします。

 

また、こどもたちが伸び伸び暮らすためには、保護者の方の心の安定がとても大切だと思っています。

 

実際に、活動場所で開催されているこども食堂は、主にひとり親家庭の親子を対象としていて、仕事が忙しくて、こどもとの時間がなかなか取れない方や、小さいこどもがいて時間の融通が利かず、仕事がなかなか見つからないという方がいるとお話を伺いました。

 

保護者の方が働きやすく、こどもとの時間が取れるような働き口があることで、心にゆとりができて、一層こどもたちが伸び伸びと成長ができると思いました。

 

|プロジェクトの目的

 

①こどもの居場所

②お母さんたちの雇用創出

 

この2つがひとつの場所でできたらいいなと思い、「TsukuRu~つくる~」のオープンと同時に、保護者の方が自由な時間に働けるような仕事を提供するための事業の準備を進めています。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

こどもたちが自由に過ごせる空間を提供したい。

 

こどもたちが「自由」、ここを大切にしていきたいと思っています。

 

「TsukuRu~つくる~」を立ち上げた私たち自身、人見知りで、周りに合わせることが苦手です。「私たちがこうしてきたのだから、こうでなければいけない!」「みんなと違うことはダメ」という教育などに、抵抗を感じていました。

 

多様性が認められはじめてはいますが、私たちの住む鈴鹿市では、まだまだ受け入れられないことも多くあると感じます。

 

だからこそ、

 

どんなこどもでも、自分のことを認めてもらい、伸び伸びとできる空間があったらいいな…

 

と思ったことが、TsukuRu~つくる~を始めるきっかけでした。

 

そして、こどもたちの未来をサポートするのは、保護者を含めた周りの大人です。その大人たちが余裕がなく、自分のレールに乗せようとすると、こどもたちの良さや輝きが失われてしまうように感じます。

 

そのためにも、まず私たちができることは何かと考えたとき、少しでも保護者の方が、こどもと一緒に居れて、子育てと仕事の板挟みにならないような仕事を生み出すことだ!と思いました。

 

 

 

プロジェクトの内容

 

皆さまのご支援で、以下に取り組んでいきます。

 

①こどもたちが自由に立ち寄れる、絵本に囲まれた空間をつくること。

②保護者の方が自由な時間に働くことのできる仕事の提供。

 

①こどもたちが自由に立ち寄れる、絵本に囲まれた空間をつくること。

絵本に囲まれた空間では、“こどもが主役”です。

・読みたいと思った絵本を読む

・友だちとお話をする

・お絵描きをする

・宿題をする

・イベントを企画する

 

など、こどもたちの自由な発想がうまれる場所にしたいと思っています。大人は、周りで見守ります。

 

また、小学生だけでなく、未就学児も対象としています。普段、こどもに付きっきりの保護者の方も、「TsukuRu~つくる~」に遊びに来ていただければ、その時間はほっと一息落ち着ける、自分の時間がつくれると思います。

 

保育士の資格をもつボランティアさんの託児も頼めるので、「少しの時間ひとりになり、お買い物や美容院に行きたい」、こどもが絵本を読んでる間に、「自分も雑誌や本をゆっくり読みたい」と、少しの間、育児から離れてリフレッシュすることができます。

 

 

|TsukuRu~つくる~

 

所在地:〒513-0812 三重県鈴鹿市土師町604-1

利用可能時間:10:00〜20:00 ※ご相談により、時間外も対応いたします。

 

7月完成予定、7月末ごろからご利用いただけるように進めています。

 

 

 

②保護者の方が自由な時間に働くことのできる仕事の提供。

保護者の方が自由な時間に働くことのできる仕事の内容は、アパートの共有部分や駐車場の日常清掃をお願いするお仕事です。

 

一人で巡回しながらお掃除をしていただくお仕事なので、細かい拘束時間などはなく、子育てを優先したお仕事の量、時間の調整をすることができます。

 

このような仕事で、子育てと仕事の板挟みのストレス、今まで時間の融通が利かず、なかなか仕事が見つからなかったストレスを軽減することで、こどもと接する時間ができ、心にもゆとりが生まれるかと思います。

 

こどもも伸び伸びと暮らすことができ、こどもの良い部分を伸ばすことができると思います。

 

 

|紹介方法

市内でも子育て支援をしているNPO法人さまともつながりがあるので、そこで就職のことで困っている保護者の方をご紹介いただいたり、①の窓口で保護者の方より相談があれば紹介していけるようにしていきます。

 

 

|いつから?

8月ごろから事業をスタートさせるために準備を進めています。まずは、日常清掃を行えるよう、営業活動を行い、スタッフとして働いていただけるまでの契約を確保していきたいと思っています。

 

実際に保護者の方たちがスタッフとして仕事をしていただく枠組みを2023年4月までには作り上げていきたいと考えています。

 

 

TsukuRu~つくる~を開設するために、全くのゼロから自分たちで居場所の改装をしています。今回のプロジェクトで集まった支援金は、開設のための改装費用に使わせていただきます。

 

|①TsukuRu~つくる~開設のための費用

 

〇改装費:¥495,000-

(内訳)

・壁天井下地材:¥89,000-

・石膏ボード :¥36,000-

・床材施工  :¥220,000-

・壁紙    :¥10,000-

・電気工事  :¥40,000-

・エアコン設置:¥100,000-

〇絵本購入費:¥420,000-

〇合計:¥915,000-

 

 

|②保護者の方の仕事をつくる

 

〇立ち上げ初期費用:¥2,300,000-

(内訳)

・事業加盟金:¥1,050,000-

・システム導入費:¥660,000-

・オープニング備品:¥590,000-

 

プロジェクトを通して、より多くの方に、「こんな場所があるなら行ってみよう」「近くの人に紹介したい」と思っていただけて、活動の存在が広まってほしいです。

 

また、保護者の方が安心して働ける場所が増えることが、こどもたちの未来を支えることにもなるということを、お伝えしていきたいと思っています。

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

世間的には、多様性を受け入れようと言われているものの、義務教育では、みんなと同じようにしなければ先生に注意をされて、マークをされる。そうして段々と周囲から変わり者のレッテルを貼られ、個性が殺されていく…。

 

マイノリティのこどもたちにとって、それを受け入れてくれる場所というのは、私の周りにはほとんどありません。

 

しかし、そのようなこどもたちだからこそ、自分自身を受け入れてくれて、好きなことを伸び伸びとできる環境があれば、その個性が存分に育まれ、将来的には世の中を変える力をもつ子になると考えています。

 

そして、子育てをしている保護者にとっても、「周りの子と同じレベルで同じことをさせなければ」とプレッシャーを感じ、ストレスになる方も多いと思います。こどもを受け入れた子育ては、保護者自身に心のゆとりがなければ難しいことです。

 

なので、このような場所に来て、こどもは伸び伸びと、保護者も少しの時間子育てから離れて、心をリフレッシュできる時間が必要だと思います。

 

また、心のゆとりは経済的な部分でも左右されると思います。

 

例えば、小さなこどもがいるひとり親家庭で、身寄りの方が近くに居なければ、仕事を探すのも一苦労です。

 

こどもが病気になれば、会社を休まなければいけない、早退をしなければいけない。そのたびに会社から小言を言われたり、休みづらい雰囲気の中でも、こどものために休まなければいけないプレッシャーと闘わなければいけません。

 

そもそも保育園などに、こどもを預けることができず、働くことすらできない方もいます。

 

そういった方でも、ストレスをほとんど感じることなく、こどもを中心とした働き方で収入が得られる仕組みがもっと広がっていけば、こどもにとっても保護者にとっても素敵なことだと思います。

 

こどもたちにとっても、子育て中の保護者にとっても生きやすい環境を作ることが、この先の明るい未来があると考えています。

 

私たちの活動は、全国的な規模ではなく、草の根の活動ですが、このような活動をしていることを知っていただき、より多くの方に広がれば、こどもたちが伸び伸びと成長できる場所、子育てがしやすい環境が増えると思います。

 

一緒にこどもたちの明るい未来を作りませんか?

 

 

プロジェクト実行責任者:
坂 侑里子(TsukuRu~つくる~)
プロジェクト実施完了日:
2022年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

TsukuRu~つくる~が、こどもたちがふらっと立ち寄れる、絵本に囲まれた場所を作ります。 また、小さなこどもがいて、働きたくても働くことが難しい保護者の方のために、時間に縛られない働き方ができる雇用の創出をします。 ご支援いただいた資金は、TsukuRu〜つくる〜開設のための費用¥915,000-の一部に活用させていただきます。(保護者の方の雇用創出のための事業を展開するための立ち上げ資金は、自己資金で負担予定)

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は、自己資金で補填をいたします。

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


<リターン不要の方>ご支援コース(3,000円)

<リターン不要の方>ご支援コース(3,000円)

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●HP・Instagramにてお名前を掲載させていただきます。(ご希望の方のみ)
●活動報告をさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

3,000+システム利用料


あなたのオススメ絵本がTsukuRu〜つくる〜に並ぶ!

あなたのオススメ絵本がTsukuRu〜つくる〜に並ぶ!

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●選書:こどもたちに送りたい絵本(タイトル・出版社・著者)をお知らせください。(ご支援の流れで回答欄あり)

選書いただいた絵本は、11・12月のテーマコーナーにて「ユーザー名」おすすめ絵本!とポップを作成し、こどもたちに楽しんでいただく予定です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


TsukuRu〜つくる〜があなたにオススメの絵本を1冊贈ります

TsukuRu〜つくる〜があなたにオススメの絵本を1冊贈ります

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●TsukuRu〜つくる〜がオススメする絵本を一冊、あなたに贈ります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


<リターン不要の方>ご支援コース(10,000円)

<リターン不要の方>ご支援コース(10,000円)

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●HP・Instagramにてお名前を掲載させていただきます。(ご希望の方のみ)
●活動報告をさせていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


心の森 ティーバッグコース(10P)

心の森 ティーバッグコース(10P)

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●心の森オリジナルティーバッグ×10個セット
※お茶バカ爺さんの抹茶入りカテキン茶。こどもから大人まで、飲みやすいお茶です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


milkさんの焼き菓子詰め合わせコース(小)

milkさんの焼き菓子詰め合わせコース(小)

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●milkさんのおいしい焼き菓子の詰め合わせ(小)
※三重県鈴鹿市のケーキ屋さん"milk”さんが、こだわりの素材を選び、真心を込めて作ったお菓子です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

30,000+システム利用料


宮西達也さんのサイン本コース

宮西達也さんのサイン本コース

「おまえ うまそうだな(ポプラ社)」、「おとうさんはウルトラマン(学研)」など、数々の絵本を世に送り出してきた、宮西達也(みやにしたつや)先生のサイン入り絵本を1冊お贈りいたします。

※サイン本は、すでにお持ちの絵本と被らないように選書させていただきます。質問にお答えください。

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。

●あなたのお名前入りサイン本をプレゼント

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


<リターン不要の方>ご支援コース(30,000円)

<リターン不要の方>ご支援コース(30,000円)

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●HP・Instagramにてお名前を掲載させていただきます。(ご希望の方のみ)
●活動報告をさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


心の森 ティーバッグコース(30P)

心の森 ティーバッグコース(30P)

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●心の森オリジナルティーバッグ30個セット
※お茶バカ爺さんの抹茶入りカテキン茶。こどもから大人まで、飲みやすいお茶です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


milkさんの焼き菓子詰め合わせコース(大)

milkさんの焼き菓子詰め合わせコース(大)

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●milkさんのおいしい焼き菓子の詰め合わせ(大)
※三重県鈴鹿市のケーキ屋さん“milk”さんが、こだわりの素材を選び、真心を込めて作ったお菓子です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

50,000+システム利用料


宮西達也さんのサイン本+グッズ(TsukuRuセレクト)

宮西達也さんのサイン本+グッズ(TsukuRuセレクト)

「おまえ うまそうだな(ポプラ社)」、「おとうさんはウルトラマン(学研)」など、数々の絵本を世に送り出してきた、宮西達也(みやにしたつや)先生のサイン入り絵本を1冊お贈りいたします。

※サイン本は、すでにお持ちの絵本と被らないように選書させていただきます。質問にお答えください。

また、絵本と合わせて宮西達也先生のオリジナルグッズをお贈りいたします。

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●あなたのお名前入りサイン本をプレゼント
●文房具や日常で使えるグッズをTsukuRu〜つくる〜がセレクトします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

50,000+システム利用料


<リターン不要の方>ご支援コース(50,000円)

<リターン不要の方>ご支援コース(50,000円)

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●HP・Instagramにてお名前を掲載させていただきます。(ご希望の方のみ)
●活動報告をさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000+システム利用料


オールリターンコース

オールリターンコース

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●選書:こどもたちに送りたい絵本(タイトル・出版社・著者)をお知らせください。(ご支援の流れで回答欄あり)

※選書いただいた絵本は、11・12月のテーマコーナーにて「ユーザー名」おすすめ絵本!とポップを作成し、こどもたちに楽しんでいただく予定です。

●TsukuRu〜つくる〜がオススメする絵本を一冊、あなたに贈ります。
●宮西達也さんの名前入りサイン本プレゼント(メッセージ付き)
※サイン本は、すでにお持ちの絵本と被らないように選書させていただきます。質問にお答えください。

●宮西達也さんの文房具や日常で使えるグッズをTsukuRu〜つくる〜がセレクトします。
●心の森オリジナルティーバッグ×10個セット
●お茶バカ爺さん抹茶入りカテキン茶(緑茶)大袋×1袋セット
※お茶バカ爺さんの抹茶入りカテキン茶。こどもから大人まで、飲みやすいお茶です。

●milkさんのおいしい焼き菓子の詰め合わせ(大)
※三重県鈴鹿市のケーキ屋さん“milk”さんが、こだわりの素材を選び、真心を込めて作ったお菓子です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000+システム利用料


<リターン不要の方>ご支援コース(100,000円)

<リターン不要の方>ご支援コース(100,000円)

●サンクスメール:感謝の気持ちを込めたメールをお送りします。
●HP・Instagramにてお名前を掲載させていただきます。(ご希望の方のみ)
●活動報告をさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW
思いやりの共生社会を目指して、ベトナムの小さな日本語学校を応援! のトップ画像

思いやりの共生社会を目指して、ベトナムの小さな日本語学校を応援!

ベトナムの小さな日本語学校を応援するボランティアの会(井奥浩哉)ベトナムの小さな日本語学校を応援するボラン...

#子ども・教育

97%
現在
670,000円
支援者
2人
残り
55日
横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
14人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする