こんにちは!

11月20日(火)に、島戸ゲストタウンプロジェクトがテレビ(KRY山口放送)のニュース番組に取り上げられました!

 

オトナの配慮で、放送の様子を イメージ画像 とともにお伝えします! 

 

我らが代表 NPO法人コバルトブルー下関ライフセービングクラブ 理事 の新名が、島戸ゲストタウンプロジェクト経緯理念について語り、リノベーションを予定しているゲストハウスコンセプトについて説明しました。

 

築60年の空き家ですが、これをただ古いと捉えるか、生活に根付いた機能美と捉えるかで、見出せる価値は大きく異なります。

 

例えば土間から直結した浴室。これは目の前のグリーンビーチでの海水浴から水着で帰ってきて、そのまま浴室で海水を洗い流せるという、島戸のゲストハウスとしては大きな便利ポイントです。

 

島戸ゲストタウンプロジェクトは、寄付金が多く集まれば、この 第1号ゲストハウス をより良いものにするために活用することを宣言しています。

夢のルーフデッキから、この景色を眺めて、支援者の皆さんとバーベキューができる日を楽しみにしています!

 

島戸ゲストタウンプロジェクト、11月22日(木) 11:50現在の寄付総額は1,774,000円 です!

 

皆様のご支援情報のシェア、よろしくお願いします!

新着情報一覧へ