クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

障害のあるなしに関わらず、共に学び合えるキャンパスへ。

筑波大学DACセンター

筑波大学DACセンター

障害のあるなしに関わらず、共に学び合えるキャンパスへ。
寄附総額
1,381,000

目標 1,200,000円

寄附者
120人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

終了報告を読む


11お気に入り登録11人がお気に入りしています
2018年09月03日 10:40

障害学生支援クラウドファンディング開始しました!

筑波大学DACセンターでは、9月3日(月)10時から障害学生支援クラウドファンディングを開始しました!

私たちDACセンターのスタッフとしても初の試みで、まずは公開できたことに安堵しています。

 

公開までにも、色々な私たちスタッフの思いや悩みがありました。

 

1つはリターンです。
当初は、この障害学生支援クラウドファンディングのリターンに『スタッフと障害学生からのサンクスメール』を入れていました。

 

ですが、関係各所に事前広報を進めていく中で「リターンに『障害学生からの感謝』を盛り込むことはどうなの?」という疑問が運営スタッフの中から挙がりました。

 

「誰かに何かをしてもらったら、お礼を言うのが、あたりまえ」と思われる方にとっては、ひょっとしたら違和感を感じる疑問なのかもしれません。

私たちは、この疑問はとても大事な疑問だと思い、直前になって、改めてリターンを考え直すことにしました。


なぜなら、大学での学びへの公平なアクセスが保障されていることは、学生の当然の「権利」であり、その環境を整えることは大学の義務であるからです。

 

『障害学生からの感謝』という記述では「大学で行われる支援に関して障害学生が感謝することは当然という誤解」を読み手の方に抱かせてしまう可能性もあり、それは私たちスタッフの本意ではありませんでした。

 

義務を負う大学のスタッフがご寄付いただいた方に感謝することは当然ですが、大学が行うクラウドファンディングのリターンの中で学生が感謝するような記述は必要ないと考えました。

 

そのような考えのもと、公開時には「学生からの感謝」や「学生との交流」に関するリターンの記述をやめることにしました。

この障害学生支援クラウドファンディングでは、私達スタッフが考えられる限り精一杯の感謝の気持ちや行動をリターンとして、ご寄付いただいた方にお伝えいたします

 

私たちがクラウドファンディングを行う理由は、ご寄付で環境を整えることはもとより、多くの方に障害学生支援に関する「事実」を知っていただき、
「個人ではなく、社会の側にある障害」をなくすために、社会の一員である私たち1人1人ができることを考え、学び合う機会を作りたいからです。
私たちスタッフ自身もクラウドファンディングをきっかけに、相互に多くの学びを得られていることに感謝しています。

 

改めて、障害学生支援クラウドファンディングについて、ご理解・ご支援を頂ければ嬉しく思います!

下記に広報用のチラシ画像も添付しました。

もしよければ、お知り合いの方にお伝えいただけるとありがたいです。


どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

チラシ_表面
↑障害学生支援クラウドファンディング チラシ(表面)
チラシ_裏面
↑障害学生支援クラウドファンディング チラシ(裏面)

 

一覧に戻る

ギフト

3,000円(税込)

【感謝の気持ちを込めて】スタッフからのサンクスメール

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール

寄附者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

5,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】活動報告書を送付

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付

寄附者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】サイトにお名前・発達障害の支援情報サービス閲覧アカウント1名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(1名分)

寄附者
40人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアーへご招待

・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアーへご招待
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大3名分)

寄附者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催

・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大5名分)
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

100,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】交流会ご招待・出張講演会・見学ツアーご招待・閲覧アカウント10名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載(企業様の場合は企業名・ロゴの掲載)
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大10名分)

・障害学生支援に関する交流会にご招待
※障害学生支援に関心のある方と大学とのネットワーク構築を目的に、DACセンタースタッフが障害学生支援に関する交流会を主催いたします。
・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

300,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】交流会ご招待・出張講演会・見学ツアーご招待・閲覧アカウント30名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載(企業様の場合は企業名・ロゴを大きく掲載)
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大30名分)

・障害学生支援に関する交流会にご招待
※障害学生支援に関心のある方と大学とのネットワーク構築を目的に、DACセンタースタッフが障害学生支援に関する交流会を主催いたします。
・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

500,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】サイトにお名前とメッセージ・交流会にご招待・閲覧アカウント50名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載(企業様の場合はロゴとメッセージを大きく掲載)
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大50名分)

・障害学生支援に関する交流会にご招待
※障害学生支援に関心のある方と大学とのネットワーク構築を目的に、DACセンタースタッフが障害学生支援に関する交流会を主催いたします。
・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする