クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

障害のあるなしに関わらず、共に学び合えるキャンパスへ。

筑波大学DACセンター

筑波大学DACセンター

障害のあるなしに関わらず、共に学び合えるキャンパスへ。
寄附総額
1,381,000

目標 1,200,000円

寄附者
120人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

終了報告を読む


11お気に入り登録11人がお気に入りしています
2018年09月05日 05:00

【Dさん】生活面での支援が必要な学生からのメッセージ

クラウドファンディング3日目!

 

1日目は、確約をいただいていた方を含め、順調にご支援をいただいていましたが、2日目・3日目を迎えて「本当にこのままご支援が集まるのか?」という不安がまた出てきています。。。

毎日が不安と緊張のクラウドファンディング・・・

 

でも、私たちにできることは、障害学生支援の現状を精一杯、多くの方に伝えることしかありません。

 

学生の本分はもちろん学習ですが、学習の土台となるのは日常生活です。

 

障害のある学生は、学習上での課題ももちろんですが、生活上での課題も多く抱えています。

 

特に、大学のような高等教育期間や行政機関・地域のさまざまなリソースが連携して、重度の運動障害のある学生に対して、どのような生活上の支援が可能であるかが大きな検討課題となっています。

 

筑波大学では、平成28年度・平成29年度に「厚生労働省 障害者総合福祉推進事業」の指定課題に採択され、大学等に通学する重度の障害のある学生に対する支援体制構築に向けたモデル構築や体系化を試みています。

 

【障害者総合福祉推進事業の報告書】

●平成28年度:

 

●平成29年度:

 

このような、大学に通学する障害のある学生の生活支援については、いわゆる「教育」と「福祉」の間のスキマになっている部分とも言えます。

 

筑波大学では、平成30年度より社会福祉士の資格を有する専任スタッフを雇用し、福祉サービスに関する各機関との連絡・調整などを行っています。

しかしながら、ヘルパーのリソースも限られており、試行錯誤的な支援が続いている状況です。

 

今回は、ヘルパーから生活上の支援を受けている運動障害のある学生からのメッセージが届いていますので、ご紹介します。

 

【Dさん】

 

私は脊髄損傷により上肢下肢共に麻痺があるためヘルパーの介助を受けて大学生活を送っています。

 

起床、車椅子への移乗、洗面、食事、排泄、入浴、就寝などほぼ全ての日常生活の動作自分で行うことができず介助が必要であるため、それらを行う時間帯にサービスに入っていただいています。

 

しかし、現状では希望する時間に100%介助サービスに入っていただけてはいません

 

特に起床と就寝は時間が通常の勤務時間外であることもあり、サービスに入れる事業所は非常に少なくヘルパー資源への負担も大きくかかっています。

 

そこで同じ大学に通う学生にヘルパーとしてサービスに入ってもらい、サービスの補填をすることの試みを関係者の方々に行なっていただいています。

 

その際にネックとなるのが、学生がヘルパーの資格を取得するのに必要な初任者研修受講料の高さです。

 

今回のクラウドファンディングでその壁が取り除くことができればと願っています。

 

↑ リフトによる入浴介助の様子

 

一覧に戻る

ギフト

3,000円(税込)

【感謝の気持ちを込めて】スタッフからのサンクスメール

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール

寄附者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

5,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】活動報告書を送付

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付

寄附者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】サイトにお名前・発達障害の支援情報サービス閲覧アカウント1名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(1名分)

寄附者
40人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアーへご招待

・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアーへご招待
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大3名分)

寄附者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催

・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大5名分)
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

100,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】交流会ご招待・出張講演会・見学ツアーご招待・閲覧アカウント10名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載(企業様の場合は企業名・ロゴの掲載)
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大10名分)

・障害学生支援に関する交流会にご招待
※障害学生支援に関心のある方と大学とのネットワーク構築を目的に、DACセンタースタッフが障害学生支援に関する交流会を主催いたします。
・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

300,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】交流会ご招待・出張講演会・見学ツアーご招待・閲覧アカウント30名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載(企業様の場合は企業名・ロゴを大きく掲載)
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大30名分)

・障害学生支援に関する交流会にご招待
※障害学生支援に関心のある方と大学とのネットワーク構築を目的に、DACセンタースタッフが障害学生支援に関する交流会を主催いたします。
・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

500,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】サイトにお名前とメッセージ・交流会にご招待・閲覧アカウント50名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載(企業様の場合はロゴとメッセージを大きく掲載)
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大50名分)

・障害学生支援に関する交流会にご招待
※障害学生支援に関心のある方と大学とのネットワーク構築を目的に、DACセンタースタッフが障害学生支援に関する交流会を主催いたします。
・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする