10月20日、21日に開催されたしな織まつりに併せ、umuプロジェクトのプレリリースイベントを開催。お天気にも恵まれ、たくさんの方にお越しいただきました。

 

会場では大人気。シナの木に花が咲くことが一般的に知られておらず、物珍しそうにブースに立ち止まってくださるお客様が多数いらっしゃいました。


初めて嗅ぐシナの花の香りに、「初夏の山の香りだ」「優しい自然の香りがする」という感想をいただきました。

「シナの花水(化粧水)」お試し体験では、お立ち寄りいただいたお客様の手の甲にワンプッシュ。なじませて少し時間を置くと、収れん効果でお肌がさらさらになります。
話で聞くよりも試すのが一番。実際に体験していただくことで、効果を実感していただきました。

さらに、製品の展示・体験と同時に、“umuプロアンバサダー”の募集も行いました。

 

○umuプロアンバサダーとは
私たちが挑戦しているシナの花を活用した小さな郷と文化を守り発展させるプロジェクトに共感し、応援してくださる方々です。

今回は8名の方々にご応募いただきました。私たちはアンバサダーの方々とシナの花摘みや、商品開発、プロジェクトの紹介をしていきたいと思います。
アンバサダーは今後もイベント等で募集してまいりますので、ご興味がある方はぜひお声がけください。

 

ところで、お客様より「今日は売ってないの?」というお問合せを多数いただきました。


残念ながら、商品は現在製造中で、期待にお応え出来ず申し訳ございませんでした。

 

シナの花水の発売は来月のリリースイベントで同時販売を予定しております。
今年度はかなり少量販売になりますが、着々と準備を進めておりますので、どうかよろしくお願いします。

 

リリースイベントはFacebookページで随時発信してまいりますので、気になった方はチェックしてくださいね。

それではまた、リリースイベントで逢いましょう♪

新着情報一覧へ