東日本を襲った大災害が住んでる町で起ってたらきっと今頃って想像するとどうなんでしょう。 愛する家族を探している、消えそうな命を救おうと必死になっている。 生き続けようと助けを呼んでいる?死んでしまいたいと嘆いている。
 
もうすぐ美味しい晩ごはん。気持ちくらいは「今の幸せはどこから来たのっ」って、被災しなかったこの街この暮らし、どう形にしたらいいかって考えてみた。
 
そう、使命、命の使いかた。
微力すぎるけど無力なんかじゃない。
 
どうぞこのイベントにご理解とご協力お願い致します。
https://readyfor.jp/projects/wasurende-higasinihondaisinsai
応援、ご協力いただいた方々に心から感謝します。

新着情報一覧へ