READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

保護猫の老猫ホームを守りたい!

宗中 理恵子

宗中 理恵子

保護猫の老猫ホームを守りたい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月16日(金)午後11:00までです。

支援総額

1,191,000

NEXT GOAL 1,000,000円 (第一目標金額 700,000円)

170%
支援者
187人
残り
58時間 58分

応援コメント
ゴメス
ゴメス14時間前にゃんこたちよろしくおねがいします!にゃんこたちよろしくおねがいします!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
56お気に入り登録
56人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月16日(金)午後11:00までです。

56お気に入り登録
56人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

目標達成のお礼とネクストゴール挑戦について

 

この度はご支援頂き心から感謝致します。毎日皆様からのご支援や応援の言葉に励まされお力をもらっています。

皆様へのご報告が遅くなり申し訳ありませんが、今年18年目と16年目を迎えた2匹の猫が旅立っていき、50匹いた猫が現在は48匹となりました。どの猫にもそれぞれ個性があり、この世に二つとない大切な存在です。

しかしながら、高齢になってくると動物も人と同様に病気も増え、服薬や病院受診が欠かせない状況です。皆様からの思いを繋ぎ、48匹の猫達の病気などによる苦痛や負担を少しでも軽減し穏やかな余生を送れるようこれからも見守っていきたいと思います。

また、猫達の安心できる暮らしと健康を守るため、掲載終了日であります4月16日まで引き続きご支援よろしくお願いいたします。

そして目標達成に伴い、活動資金としてネクストゴール100万円を設定させて頂きました。

世の中が大変な時に申し訳ありませんが、皆さんのお力をお貸しください。どうかよろしくお願いいたします。

今回御支援頂きました費用は全額活動資金に充てさせて頂きます。 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

  

ページをご覧くださいまして、ありがとうございます。宗中 理恵子と申します。

置き去りにされた、また、新しい飼い主が見つからなかった猫の保護を行っています。

自宅で猫を保護し始めて30年が経ち、現在約50匹の保護猫が生活していますが、我が家にやってきたからにはと最後まで責任持ち、ともに生活をしています。

ただ、資金が足りないのが現状です。これまでの、保護資金は全て自己資金を崩しな

がら活動を続けてきました。しかし、資金も底をつきて、活動は危機に瀕しております。

50匹の猫を最後まで支えたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

まずは我が家からでもできる事をやっていけば、猫の殺処分を減らすことにも繋がると思っています。

世の中が大変な時に申し訳ありませんが、皆さんのお力をお貸しください。どうかよろしくお願

いいたします。

 

  

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

これまで多くの犬や猫と関り、保護を通してその生死を目の当たりにしてきました。大半の犬猫

達が、術もなく命を落としていく現状に無力さを実感します。 ただ、こうして我が家にいる命は最後の一頭まで看取る。それが、唯一私にできること。

これまで安らぎを与えてくれた犬や猫たちに対する私なりの恩返しでもあり、また、そのような猫を最後まで支えたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

 

                                            

 

▼プロジェクトの内容

 

産まれたてで自宅に捨てられた子猫。譲渡先が見つからずに我が家に迎えた子猫。

そのような生い立ちが様々な猫も、18年目を迎えた2匹の猫を初め、10年目以上が35匹、10年未満が15匹の合計約50匹になります。高齢となった猫がほとんどでまるで老猫ホームになっています。

 

養う頭数が増えるということは、崩壊をまねき個人の限界もあります。ですが、保護した側にも動物の命を預かるという責任があります。

なので、やってきた動物を受け入れる時は、全ての動物に自己資金でまず以下の事をやっています。

 

〇避妊、去勢手術(現在いる2頭のみ病気等により手術できず。) 

〇伝染病予防のためのワクチン接種(病気等により接種不可の一部を除く)

※血液検査でエイズ感染が発覚した猫が2匹います。

 

      

 

毎月必要な経費も以下の通りです。

 

〇フード代  12万円/月(腎臓病療法食、尿石症療法食、消化器疾患療法食)

※経費節約のため、療法食ではなく低価格フードに切り替えた時期もありましたが、症状が悪化したため、再び療法食に戻し現在も継続しています。

〇薬代    2万円/月

〇病院受診費 2万円/月

〇冷暖房費  2万円/月  

合計     18万円/月

                                 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

環境に恵まれず我が家にやってきた過去など関係ない、猫のこれからを考えるのは私であり、それが我が家にやってきて幸せであると信じて、猫達の限りある余生を守り、皆を見送り終えるまで活動を続けていきます。

 

 

              

※動物専用の納骨堂(自宅のお墓に増設)で火葬後に納骨しています。   

※火葬費   1万2千円/頭   

 

世の中が大変な時に申し訳ありませんが、皆さんのお力をお貸しください。どうかよろしくお願 いいたします。

 

動物取扱業(第2種)を長崎県生活衛生課へ届け出済みです。

 


【プロジェクト終了要項】

●運営期間    
2021年4月1日~2021年9月30日

●運営場所    
長崎市内

●運営主体    
代表 宗中 理恵子

●運営内容詳細    
実行者「宗中 理恵子」が、保護した猫を自宅で責任を持ち保護活動を行う。

プロフィール

リターン

1,000

alt

サンクスメール1000

●感謝のメールをお送りします。
※ご支援のすべてを今回のプロジェクトに大切に使わせていただきます。

支援者
111人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月
このリターンを購入する

5,000

alt

サンクスメール5000

●感謝のメールをお送りします。
※ご支援のすべてを今回のプロジェクトに大切に使わせていただきます。

支援者
36人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月
このリターンを購入する

10,000

alt

猫の恩返しメール10000

●感謝のメールをお送りします。
※ご支援のすべてを今回のプロジェクトに大切に使わせていただきます。

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月
このリターンを購入する

50,000

alt

猫の恩返しメール50000

●感謝のメールをお送りします。
※ご支援のすべてを今回のプロジェクトに大切に使わせていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月
このリターンを購入する

100,000

alt

猫の恩返しメール100000

●感謝のメールをお送りします。
※ご支援のすべてを今回のプロジェクトに大切に使わせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月
このリターンを購入する

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

"難治癌の代表"膵臓癌に対し、個人にあった治療法開発をしたい

木村 健二郎木村 健二郎

#医療・福祉

227%
現在
6,825,000円
寄附者
118人
残り
9日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする