READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

子どもたちが多文化共生を体感できるイベントを実施したい!

坂本 夏美

坂本 夏美

子どもたちが多文化共生を体感できるイベントを実施したい!
支援総額
185,000

目標 150,000円

支援者
10人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2015年08月21日 20:44

「多文化共生」を考える研修会

こんにちは、本イベント共同代表の坂本夏美です。

 

今日は、兵庫県国際交流協会主催セミナー、

"「多文化共生」を考える研修会2015"に参加してきました。

 

 

 

 

実はこうした研修に参加するのは初めて!

 

せっかく、こうしたイベントに関わる機会を頂けましたし

個人的に卒業論文のテーマとして取り扱おうと考えているので

ドキドキしながら、参加してきました(^ ^)

 

(講演者も参加者も私よりもずっと年上の方ばかりで緊張・・・笑)

 

 

研修テーマは【外国にルーツに持つ子どもの教育】

 

 

「外国にルーツをもつ」という表現って、すごくいいなぁと思います。

 

つい最近まで、外国人・日本人と分けていたのですが、

そもそも私自身、厳密に言うとどちらにも当てはまらない。。。

 

日本には、残留孤児・在日朝鮮人と呼ばれる人もいます。

(上記に関して表現に間違いがあれば、是非ご指摘お願いします)

 

 

「◯◯人」という定義で当てはめようとすることは、なにか違う。

 

反対に、どうして今までそんな狭いカテゴリを

無理矢理つけようとしてたんだろうと思いました。

 

 

なんだか、つい最近になって外国にルーツを持つ人が

急増している気になっていましたが、

歴史的背景もあって、元々日本にたくさんいるんだなと

改めて認識することができました。

 

日本人のご先祖様がいて、日本で生まれ、日本でずーっと育って来た人

この日本で、彼らがmajorityだとすれば

そうでない人はminorityということになります。

 

私は、majorityらしくいることを求められたことが、苦しかったのかなと思います。

「日本人らしい」だけの私は、私じゃありません。

「イギリス人みたい」と言われるような私もいて、私なんです。

 

どちらかになりきることは、自分らしさを失ってしまうことです。

 

外国にルーツを持つ日本に暮らす人達が、

自分らしくいられることを心から願っています。

 

 

今日の内容は、実行委員全体でも共有する機会を設けたいな。

"自分らしさ"、よかったら考えてみてください。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

7e23da0d8f3a56270b235819407f18dd54ac09f7

・サンキューレター
・【日本初!!】関西学院大学限定ディズニーグッズ(キャンパスノート&クリアファイル)

支援者
0人
在庫数
制限なし

5,000

615014637354499833c593b1d6e1adc42d98ba27

¥3000の引換券に加えて、
・活動報告書(お写真を添えてお送りします)

支援者
2人
在庫数
制限なし

10,000

7e23da0d8f3a56270b235819407f18dd54ac09f7

¥5000の引換券に加えて、
・自主制作DVD(準備〜当日に至る迄の様子をよりリアルにお伝えします)
・関学xディズニーコラボグッズを2点追加します!(中身はお楽しみです♪)

支援者
8人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする