みなさま、いつも、本当にありがとうございます。

近況の新着状況を、お知らせ致します。

 

「レディーフォー」本社への訪問の後は、

同じくこちらにてCFを立ち上げておられた、

TTT(TOEIC Teachers' Trainer)の同志であられる

「翻訳コンシェルジュ」代表「松崎」氏にも表敬訪問をしてきました。

 

 

英語留学無しで【TOEIC 990点】を始めとして、

英語力最高峰の【C2】レベル(CEFR)までも到達された、

才女 兼 努力家の方です。

 

 

新宿の一等地に事務所・教室を構え、

そこで英語関連の事業の展開をしています。

常に前向きに捉えて挑戦されている、素晴らしい方です。

 

 

 

そして、この日最後にお会いさせていただいたのが、

「発案士」であり

「社会貢献事業グループ 特定非営利活動法人

 日本伝統文化協会 国連NGO日本チャリティ基金支援機構 理事」

という、早々たる肩書きをお持ちでおられる企業経営者の

「星」氏でした。

 

http://uncfso.org

 

星氏は、本当に素晴らしい企画・政策を次々とご提案下さり、

 

 

「童謡100年(2018)を迎えるにあたり、

2018年を日本文化の回顧・懐古にもできるように、

素晴らしい年にしたい」

 

 

とのことで、

「童謡回帰」を計画されております。

その一環で、私のCFをご発見下さり、

本日の面談に至ったということでした。

 

その企画の素晴らしさに、思わず驚愕の感嘆を上げ、

何度も何度も握手をして、品川を離れました。

 

 

 

「コラボレーション・共催・共同事業」

 

素晴らしい言葉ですね。

 

童謡への企画にもこれまでと「同様」に

『動揺』することなく^^

大きな気持ちで、楽しんで生きたいと、

改めて思いました。

 

 

ーー 人と会うこと、人と話すことは、

本当に楽しい事です。

 

この楽しさを「童謡」を通じて、

これからも分かち合いたいです。

 

ご支援をいただけておられる皆さま、

本当にありがとうございます。

 

 

また、新たにお立ち寄りを下さいました皆さま、

ありがとうございます。

なにとぞよろしくお願いを申し上げます。

 

 

 

 

新着情報一覧へ