プロジェクト終了報告

2018年11月06日

待望の新山響楽団バス、ついにお披露目!

6月より実施しておりました「楽団バス購入プロジェクト」は全国の皆様からご協力いただき、無事達成することができました。ご支援いただいた皆様、SNS等で情報発信してくださった方々に心より感謝申し上げます。

 

このたび、皆様からご協力いただきました資金をもとに、山響楽団バスがついに完成し、11月1日に、お披露目を兼ねて納車式を行いました。

 

外観は鮮やかなグリーン。山形の豊かな「山並み」や「自然」を表し、タクトが紡ぐ音楽が、山並みにこだまして無限の響きになるようにとデザインしていただきました。

 

※バス外面には、ご寄付いただいた方々の芳名を掲載

 

※バス内部の様子。座席幅は以前より広くなり、楽団員の長時間移動による負担も軽減されそうです!

 

 

また、納車式当日は、あいにくの曇り空でしたが、ご寄付いただいた方々はじめ関係者の方々に多数お越しいただきました。金管のファンファーレで会場を盛り上げ、記念撮影のタイミングでは、一気に晴れ間が差すという好天にも恵まれ、無事に納車式を終えることができました。

 

※金管のファンファーレに合わせてバスが出発。華やかなデビューとなりました!

 

※ご寄付・ご協力いただいた方々との記念撮影。

 

今回、皆さまからご支援頂いた資金は、バス購入費用の一部として全額使用させて頂きました。
また、リターン発送についてはすでに完了しております。

 

なお、今後の活動状況は山響ホームページやフェイスブック等でも発信してまいりますのでぜひチェックしてください!

山形の音楽文化発展のため、そしてこれからも皆様により良い音楽をお届けできるよう、楽団一同尽力してまいります!

今後とも変わらぬご支援、ご声援を何卒よろしくお願いいたします!