READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

山梨の良さを詰め込んだカタログを県民みんなで作り上げたい!

山梨の良さを詰め込んだカタログを県民みんなで作り上げたい!

支援総額

475,000

目標金額 1,250,000円

支援者
28人
募集終了日
2019年10月25日
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2019年10月02日 17:55

9月27日 ついに来た!山梨トップブランド甲州ワインビーフ

9月27日 甲州ワインビーフ・甲州牛の「小林牧場」さんに

取材行って来ました!😃

小林英輝 社長

どんどん色々な企業さんが集まって

ガイドブックとしても使えて、どれかその中からギフトをもらう

「カタログギフト」第3版「ヤマナシカタログ」は掲載企業

これにて100社を越えました!まだまだ行きます!😁

 

さぁ今日はみんな大好き山梨県の

名産品甲州ワインビーフの取材に行って来ました!

 

山梨県では有名なワインビーフ
今ではこそみんな知っているけれど
そこに至るまでは本当に苦労の連続で
涙なくしては語れません。

 

生みの親の苦しみ、それを世の中へ出していく
そんな気持ちは現在僕もヤマナシカタログで日々
感じています笑

 

さて、今日の取材同行は山梨大学のくぼたさん
色々聞きましょう!🥰

 

…が
その前に

 

小林社長に会いに行く部屋の前でなにやら違和感が…

「ねぇねくぼたさん…あれ…もしかして栗じゃないかな?」
「えぇ?本当だ…栗ですね」
「栗だね」
「栗ですね」

拾おう!!笑

天然に落ちている無農薬の栗!
これ買ったら絶対高い奴だ!!
とにかく拾いまくる2人

 

小林社長「なにやってんですか?」

「あっ、えっとその汗」😅

 

小林社長「山栗ですね~甘いかわからないけど」

青いビニール袋持って来てくれる社長
社長…めっちゃ拾います!!笑
優しい…('ω')

 

近くにいくつかお手製のブランコもあったので
とりあえず乗ってみるくぼたさん


栗拾ったりブランコ乗ったり本当にすみません

仕事もしっかりやりますっ!


なんて言ってると部屋の中で
見た事もない巨大なスズメバチの巣を発見😆

これを取る為にたくさんの小林牧場さんの勇士が
刺されて犠牲になったそうです。

(なぜハチがいなくなってからとらなかったのか…)

なかなか、おちゃめな社長さんです笑

 

さて、本当に仕事

ワインビーフの歴史
小林牧場の歴史
山梨で1番大きな牧場としての使命感
宣伝の大切さ、ブランディングの苦労

全部ノートに書き残して
全てをみなさんにお伝えしたのですが
スペースが全然足りない!笑


第3版のヤマナシカタログを楽しみにしていてください(^^♪

 

ただこれだけ

小林牧場さんのワインビーフの特徴は
このカタログギフトと同じように
山梨で生まれたもの(ワインだったり酒かすだったり)
それを使い牛を育てている🧐

 

そしてまた牛から排出された牛糞などの良質な堆肥を
温度管理から生産管理までを一括で調整・管理し
また、それを山梨の土地へ返す

 

そしてそれを使った葡萄は、今では山梨を支える

葡萄農家さんの作り出す、高品質な山梨の葡萄となり

それがやがてワインになり、またそのワインを牛が…

そういう工程をあえて作り出し
地元山梨の活性化を担っています

美味しいだけじゃないんですよね😃

 

そしてブランディング

純粋にA5とかの肉の質が違う他の牛の方が
品質的には上なんだそうです。

 

それらはたくさん全国的にはあるそうなんですけど
ありがたいことに、それらの肉よりも甲州ワインビーフは
好評価を受けることが多いそうです😃

 

わかりやすくいうとA4なのにA5より美味しいA4
みたいな感じですね。

 

そもそもこのワイン…は、おっと
説明が長くなって書ききれなくなる笑
それはカタログに載せるとして

 

小林社長と一緒に牛舎に向かい歩きます

秋の素晴らしい風景と気温の中、聞きました
「どの季節が1番いいですか?」

 

「春ですね、やっぱり今は深い緑色の森がみえるんですけど、春になるともっと黄緑の新芽と緑の香りが濃くて、すぐそこに甲府盆地も見下ろせて最高ですよ」

 

今度見に来ます!😚

 

逆に冬は本当に寒くて厳しいそうです
やがて牛舎につきました。

まず見ての通り清潔です。
そしてあんまり匂いがしない
これは徹底した品質管理のたまものですね。

 

そしてみんなの毛ヅヤがよくて丸々と太っている


ここでいくつか疑問がわきます。

 

「あの、この看板に出てる名前みたいのなんですか?


「牛の名前です」

牛って名前つけるんですね!?
愛情わいちゃいそう…涙

 

牛は1日に10kg増えていくそうです!
その分たくさん食事しないとならないですよね

 

そしてもう1つの違和感

「あの、社長のとこの牛って全然鳴かないんですね」
「というと?」
「いや、ほらモーとか牧場とかいくとよく鳴いてる」
「網倉さん…牛っていうのはねストレスをためて、現状に不満があると鳴く動物なんですよ」

そ、そうだったんだ!


つまり小林社長のところの牛は…

「鳴きません。牛にストレス与えると美味しくないです」

 

ま、まさかそこまで徹底して?😅

「それが甲州ワインビーフ・甲州牛です」

恐れ入りました。


本当に現地に行くと驚く事ばかりで…

けれどこういった努力が
この有名なワインビーフを全国にとどろく名牛にさせたんですね。

今日は本当にありがとうございました。😃

そして帰りに隣の黒富士農場さんまで
ご紹介いただいて次回は卵の取材が決まりましたっ!
山梨卵の王様1楽しみです😃

それでは今日はこの辺で(^^♪

----------------------------------------
※過去の山梨取材の記録はこちらから
10月25日までクラウドファンディング
挑戦しています。

山梨県のみんなと一緒にカタログ作りたい!!
よろしかったらポチッとみてみてください!!

一覧に戻る

リターン

5,000

お気持ちコース

・感謝のメール

▶︎リターンのコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクトのために活用させていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

県民の力を合わせましょう!

・感謝のメール
・製本裏面に支援者として名前を記載

▶︎リターンのコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクトのために活用させていただきます。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

山梨県のために力を貸してください!

・感謝のメール
・製本裏面に支援者として名前を記載 
・3000円相当の山梨カタログ1冊

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

カタログギフトで山梨を元気にしましょう!

・感謝のメール
・製本裏面に支援者として名前を記載 
・5000円相当の山梨カタログ1冊

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

みんなの力で山梨県を盛り上げましょう!

・感謝のメール
・製本裏面に支援者として名前を記載 
・1万円相当の山梨カタログ1冊

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<企業様向け>スポンサーコース!カタログギフト1ページを使用可能!

・感謝のメール
・製本裏面に支援者として名前を記載 
・カタログギフトの中で1ページに山梨関連することについてご自由にお書きください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

プロジェクトの相談をする