クラウドファンディングのプロジェクトの成立に感謝いたします。

最後の日まで多くのみなさまのご支援をいただきました、

心より感謝いたします。

 

昨日は学生たち11名が午前午後と実習にやって来ました。

彼らは人と動物のよりよい共生のために大きなミッションを担っています!

今後の未来を託して。

どこまで伝えられたでしょうか。

 

夕方からはトイプードルのさくらちゃん、ヒメちゃんの検査に病院へ行きました。

さくらは血検上の数値はまた少し上がり、エコーでは特に変化は見られませんが、胆泥症は何か別の原因があるかもしれず、何か他の症状が出たらすぐに病院で検査予定です。

見た目には特に変わった様子もみられません、薬が1種類増えました。

 

乳腺腫瘍摘出後、病理検査で浸潤がわかったヒメちゃん、その後肺に転移がわかり、夏に肺の影が少し大きくなったことから薬を増やすこととなり、パラディアとプレビコックスを服用しております。

昨日のレントゲンでは影の大きさは変わらず。引き続き同じ投薬でいくことになりました。

幸い、さくらもヒメもQOLは特に下がることなく、日々を送られていると思います。

 

これもみなさまのご支援のお陰です。

ありがとうございます。

年内はチャロちゃん、ローバーちゃんの検査も予定しております。

祈るばかりです。

 

リターンは現在準備中です、1月中に発送予定です。

何かと気忙しい師走、年末年始など病院がお休みとなる所もあります、必要な薬やご家族ワンニャンたちの療法食や薬などの準備をお忘れないようにお願いいたします。