プロジェクト概要

 

思いが集まれば、小さい力もきっと大きな力になる。

神奈川県内みんなの力を一つに今年も横浜で開催します!

 

 

 

 

 

私たちは、横浜よさこい祭り実行委員会です。

神奈川よさこい組織委員会所属24団体の一員です。

 

こんにちは。「横浜よさこい祭り~良い世さ来い実行委員会」広報担当しのまゆみです。

神奈川よさこい組織委員会横浜支部に所属しているチームの踊り子です。

私たちの手作りのお祭り、横浜よさこい祭り~良い世さ来いを成功させたいと考え、

今年もクラウドファンディングに挑戦する事になりました。

 

昨年の第三回横浜よさこい祭りでは、多くの皆さまから暖かいご支援をいただいたことで、

小さな力も集まれば大きな力になることを実現し、支援いただいた皆様と一緒に体験しました。大きな夢が実現でき、賑やかに開催できた喜びは、何よりも大きく、感動しました。ありがとうございました。

また、横浜よさこいの趣旨に賛同いただいた、歌手の中村あゆみさんが日曜日のフィナーレに駆けつけてくださいました。

このフィナーレの実現に向けて、600人近い踊り子さん達が練習を重ね、中村あゆみさんの歌う「アジアの海賊」に合わせての壮大な大演舞となり、感動的なフィナーレとなりました。

これも小さな力も集まれば大きな力にできた一つでした。

夢のような時間でした。

今年もスケジュールを調整してくださる方向で実施予定です。

 

 

 

人と街が繋がる温かい祭りを作りたい。

多くの方に愛される祭りは、長くずっと続いてほしい。

その為には、市民の力で継続させていこう!

  

今や、全国の様々な地域で行われているよさこい祭り。
横浜では、時代の流れで祭りがなくなったりできなくなったことを経験してきました。
祭りは、街中に笑顔が溢れます。

そんな景色を見ていると、良い世の中はこうしてできて行くのだろうな~!と、思いました。

それが原点となり祭り名を「横浜よさこい祭り~良い世さ来い」としています。

「良い世さ来い」とは、決して、大きな夢ではなく、私たちの身近な願い、市民の思いです。

 “元気と笑顔”をテーマに、子ども・若者・大人と、年齢を超えて交流し、平和を願うそんな思いが込められています。

 

横浜よさこい祭りは、今年で四回目となります。

一回目から自分たちで企画、運営をしてきました。初めてのことに戸惑いながら、また毎年新たな壁やチャレンジもあり、いつも試行錯誤しながら、兎に角がむしゃらに進んできました。
 


本祭当日は、100名近いボランティアさんたちにも協力いただき運営をいたします。

皆さんに喜んでいただける祭りって?と、いつも考えながら、進んでいます。


今年の参加募集については、昨年よりもさらに約一ヶ月も前に目標チーム数に達し、毎年参加いただいていたチームさんも参加できない状況となりました。

回を重ね、横浜よさこい祭りの知名度が上がったことを実感しました。
本当に嬉しく、また身が引き締まる思いです。ありがとうございました。

 

今年も1人1人は小さな力ですが、集まればきっと大きな力になる!が実現できると思っています。

関わるみなさんの力で横浜よさこい祭りはできています。

 

 

 

 

横浜の街が舞台になる祭り!

観光地横浜の魅力ある会場で開催したい!
その為には、安心安全のための準備を万全にしたい。

 

土曜日の会場は、横浜の情緒ある商店街の馬車道エリアです。

日曜日の会場は、横浜を代表する観光名所みなとみらいです。
どちらも新旧が混在し、文化的価値のある建造物や施設があります。

横よさでは、そのような場所を選び会場にしています。

安全であることはもちろん、街の景観を損なわず、文化的価値を大切にしながら、実施していくことが必要です。
その為に、警備、設備などの面の準備を万全にしたいと考えています。

また、突然の天候の変化にも対応できる運営や形態の変更などにも対応していきたいと思います。
 

そこで、皆様のご支援は、会場設置や安全対策他、観光地ならではの対応を厚くし、皆様が十分に安全に楽しくお祭りを楽しんでいただけるようにしていけたらと思います。

 

 

 

皆様に愛され、地域に根付いていくことで、

祭りをずっと長く継続開催していきたい

 

横浜と言えば、1859年の横浜開港以来、様々な西洋の文化が入ってきた文明開化の街です。

「古きを訪ねて新しきを知る」の言葉に例えられるように、歴史のあるものと新しいものが融合して発展してきた地域。

そんな横浜だからこそ、国籍も地域も越えて、それぞれの特性を重んじ、オールジャンルで自由に表現のできるよさこいが融合できるような祭りにしたいと考えています。

そして地域はもとより海外交流も踏まえた、市民の交流の場として、ここ横浜の地に長く続いていくお祭りにしていきたいと考えています。

 

 第四回横浜よさこい祭り〜良い世さ来い 

・日程:2019年10月19(土) ・20日(日) 

・場所:19日(土)馬車道通り・関内ホール 

    20日(日)象の鼻パーク・運河パークほか 
・参加チーム:65チーム 

 

 

 

 

 

プロジェクトの終了要項

2019年10月19日(土)20日(日)にみなとみらい周辺にて横浜よさこい祭りの開催が終了したことをもってプロジェクトを終了とする。 
なお、イベントが悪天候で中止になった場合も費用は内訳通りに使用する。

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)