READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

FIP治療中のえまを助けてください

えま母

えま母

FIP治療中のえまを助けてください

支援総額

1,103,000

目標金額 800,000円

支援者
155人
募集終了日
2023年1月5日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

自己紹介

初めまして、鎌倉と申します。

この度は数あるプロジェクトの中からこちらをご覧頂きありがとうございます。

 

夫、小学生の息子、保育園児の娘、姉弟で生後推定6ヶ月のえま♀きき♂、生後3〜4ヶ月のそら♂の3ニャンズと暮らしています。

 

 

3ニャンズはいずれも保護猫です。

 

えま、きき

そら

 

 

いつかは保護猫を迎え入れたいと思っていた所、大事にしていたハムスターが亡くなりました。

子供たちは酷く落ち込み、保護猫ちゃんをすぐに迎え入れようと思いましたが、今までハムスターしか飼ったことがなく命あるものですので凄く凄く悩みました。

とりあえず会いに行ってみよう!と家族で会いに行きそこで、"えま" "きき"の姉弟に出会いました。

えまはとても臆病でずっと怯えていて、それを守っているのがききでした。

こんなに可愛い子たちがどうして誕生日もわからない保護猫としてここにいるんだろう。私は命を繋ぎたい!と強く思い引き取らせて頂きました。

 

そらは、友人の付き添いで譲渡会に行きました。

全然人が来ないと言っていて、翌日もまだ何匹もいました。

残ってしまったらどうなるんだろう。と思いトライアルから始め、無事"えま"."きき"も受け入れてくれ家族の一員になりました。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

"えま"と"きき"は6月9日に引き取って数日後の12日がワクチン1回目でした。

ワクチン後"えま"も"きき"も嘔吐下痢をしました。

心配で病院に行った所、致死率が極めて高いと言われている猫パルボウイルス陽性が分かりました。

※具合が悪く嘔吐下痢の時期

まだ生後2ヶ月で500gしかありませんでした。

 

頭が真っ白になり帰りの車の中で沢山沢山泣いて、沢山抱きしめました。居なくなってしまうのが凄く怖かったです。

子供もしばらく泣き、学校も行けませんでした。

でも無事復活してくれました。

とても生命力の強い子です。

 

そして、9月26日に予定していた去勢、避妊手術に行きました。

TNRの獣医さんに預けて仕事に行き、すぐに電話がかかってきてえま♀がお腹を開けたら黄色い腹水が出てしまったので、手術は中止しました。すぐお迎えに来てください。と言われました。

 

その時はFIP(猫伝染性腹膜炎)とは思わず何だろなーくらいの気持ちでお迎えに行き、保護団体の方からFIPの可能性が極めて高いことを聞きました。

翌27日かかりつけの獣医さんの元へ連れて行き血液検査をしたところ、FIPウェットタイプで間違いない。と告げられました。

FIP協力病院ではない為ちゃんとした治療はできない、お腹を一度開いて閉まっているため持って数日〜数週間の命と伝えられました。

PCRの結果が出る頃には亡くなってる可能性の方が高いと言われ、高額な為それならば治療にその費用を回したいと思い受けていません。

※一度お腹を開いてしまった為毛を剃ってあります。

※腹水がたまっているのに開いてしまい可哀想な事をしてしまいました。

 

そこからFIPについて沢山調べ、国内未承認薬なら寛解する可能性がある事を知りました。

でも、我が家はコロナで収入が十数万激減し主人も私も転職したばかりで恥ずかしながら到底手の届く金額ではありませんでした。

貸してくれるあてもなく途方に暮れ、このままえまは亡くなってしまうのかと沢山泣きました。

我が家ではなく、他のご家庭に引き取ってもらえていたら救えた命だと何度も自分を責めました。無責任だと思いました。

一度はえまの命を諦めたのも事実です。

 

子供は学校でも、スーパーでも、家でも泣きっぱなし。治療ができるのならばともぅ理解のできる年齢の息子は欲しいものも沢山我慢してくれます。

そんな子供を見てもえまを救う為にできることはしたいと思い、保護した団体とは別の保護団体へ相談した所、クラウドファンディングをし同じ病で闘った猫ちゃんのママさんをご紹介頂きました。沢山相談に乗って頂き、また、往診専門医もご紹介頂き、往診の先生は1分でも早く治療を初めないと救えないとおっしゃり、真夜中に他県から駆けつけてくださいました。

FIPはかなり進行が早く待っている時間はありません。

[専門医の先生も、腹水の様子を見て、PCR受けていなくてもFIPウェットタイプに間違いないとのことでした。]

 

ですが概算見積額では、手が届かない金額でした。

どうにか少しでも安くならないか、他の方法はないのか、沢山情報収集しました。

そんな時今の先生とのご縁を頂きました。

先生とお話しさせて頂き、転院する事に決めましたが、真夜中に1分でも早く治療した方がいいと県外から駆けつけてくださった往診の先生には感謝しています。

その先生がいなければ今、えまは亡くなっていたかもしれません。

 

大切な家族の一員である命。命を繋ぐ為に保護主になったのに私たち夫婦ではどうしても救えません。情けないです。皆様のお力がなくてはどうしても救えません。

もぅ、えまの命を諦めたくありません。

 

どうか、パルボウイルスにも打ち勝った生命力の強いえまを助けてください。

 

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクトの内容

FIPウェットタイプのえまを救うには、国内未承認の新薬を使うしか方法はありません。

 

その薬を84日間服薬のあと、経過観察を経て寛解を目指しています。

 

姉弟のきき♂も免疫が弱く、そら♂も一緒に生活している為、

高額な医療費の他に三匹とも乳酸菌サプリと、免疫を付けるサプリの服薬を勧められています。

 

 

 

 

 

プロジェクトの展望.ビジョン

 

 

国内未承認薬を10月4日〜12月26日までの

84日間服薬します。

 

体重により、薬の量が違います。

えまは、適正体重が2キロですので、

初めの12日間は最初の病院で処方して頂いたものを服薬していました。

※病院の許可を得て掲載しています。

※病院の許可を得て掲載しています。

※2枚は転院前です。

※病院の許可を得て掲載しています。

※転院後です。

 

転院先の病院明細

 

残りの70日内服させるとして

5200円×70日 364,000円

相談料    40,000円程度と試算

薬処方の合計 404,000円

あとは検査費用です。

恐らく80,000円〜になるかと思います。

あと、整腸剤と免疫のサプリ

整腸剤

150円×70日     10,500円

免疫サプリ3本3500×3  10,500円 

合計        21,000円

 

なので、およそ50.60万円程度になるかと思います。

 

転院前の合計金額 140,258円

 

 

手数料と、体重がもう少しずつアップしていくのが現時点で想定されていてもっと費用がかかるので、それを加味して目標金額を設定させて頂きました。

 

目標額 800,000円

手数料 96,000円

税   9,600円

合計  694,400円  

 

お薬を途中で変える場合高くなります。

 

 

未達成の場合1円もお金が入りません。

どうか、皆さま応援して頂けないでしょうか。

どうか、お力添えをよろしくお願い致します。

 

考えたくないのですが、万が一えまが亡くなってしまった場合も、返金は致しかねます。いただいた支援金については、これまでの治療費に充てさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーー
▶︎ ペット保険による補償の有無。補償がある場合は、補填対象の治療名と金額:無

引き取り後加入予定でしたが、資料請求しているうちに、猫パルボウイルス陽性。

そして間もなくFIP発症のため未加入です。

 

プロジェクト実施完了までの間に、治療方針や治療の要否に変化が生じた場合、支援者の皆様、READYFOR事務局に速やかにお伝えします。

 

▶︎ 本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:InstagramのDMからよろしくお願い致します。

アカウント→@ema.kiki.sora3

 

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。

ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え
https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/
ーーーーーーーー

プロジェクト実行責任者:
鎌倉知佳
プロジェクト実施完了日:
2023年2月28日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

全額えまの治療費にあてさせて頂きます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額につきましては、自己資金で補填致します。

プロフィール

保護猫三匹います。うち一匹がFIPウェットタイプと診断されました。 どうにか寛解させたく、治療しております。 どうか皆様お力添えをよろしくお願い致します。

リターン

1,000+システム利用料


えま応援 1

えま応援 1

感謝のメールを送らせて頂きます。

支援者
66人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

3,000+システム利用料


えま応援 2

えま応援 2

感謝のメールとえまの画像を送らせて頂きます。

支援者
47人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

5,000+システム利用料


えま応援 3

えま応援 3

感謝のメールとえまの画像を送らせて頂きます。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000+システム利用料


えま応援 4

えま応援 4

感謝のメールとえまの画像を送らせて頂きます。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

30,000+システム利用料


えま応援 5

えま応援 5

感謝のメールとえまの写真を送らせて頂きます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

50,000+システム利用料


えま応援 6

えま応援 6

感謝のメールとえまのポストカードを送らせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

100,000+システム利用料


えま応援 7

えま応援 7

感謝のメールとえまのポストカードを送らせて頂きます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

プロフィール

保護猫三匹います。うち一匹がFIPウェットタイプと診断されました。 どうにか寛解させたく、治療しております。 どうか皆様お力添えをよろしくお願い致します。

あなたにおすすめのプロジェクト

放置竹林は無限の力を生む宝!豊かな水を浜名湖へはぐくむ里山再生物語 のトップ画像

放置竹林は無限の力を生む宝!豊かな水を浜名湖へはぐくむ里山再生物語

耒田 寿夫 ( Nano Intention 代表 )耒田 寿夫 ( Nano Intention 代表 )

#地域文化

30%
現在
247,000円
支援者
22人
残り
25日
横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#まちづくり

継続寄付
総計
27人

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする