プロジェクト概要

もっと日本を知ってもらうために、好きになってもらうために
学生が主体となって第二回日本文化キャンプを実現したい!!

 

はじめまして、当企画の学生代表の庄田源です。中学・高校時代に、地元で開かれている比較的大規模の国際交流イベントにボランティアとして積極的に参加したりしてきました。それらの活動を通して『海外の人たちに日本の良さをもっと知ってもらいたい、興味を持ってもらいたい、そして好きになってもらいたい』と思うようになりました。

 

そして今、この思いを実現するべく動き始めたプロジェクトがこの日本文化キャンプだったのです。今回の日本文化キャンプでは、タイとミャンマーの2か国へ行き、現地に暮らす若者・青少年に日本の文化、日本語、日本人のもつ心の世界「和の心」を教え・伝えようという内容です。キャンプの企画から実行までのすべてを学生が主体となって行っています。

 

しかし、学生が主体となっていることもあるため、現在資金が不足している状況で、皆様にご支援いただけると非常にうれしく思います。

 

授業後のミーティングの様子

 

健やかな心身は、自分の限界を超えた先に!
壁をとっぱらい、もっと広い視野を身に着けていきたい。

 

昨今、青少年たちの常軌を逸した数々の行動が次々にニュースになっています。このような現状に大きな課題感を感じているわたしたちが、悩んだ末にたどり着いたのは、やはり健やかな心身を培っていくしかないという結論です。

 

自分の限界を超えて、新しい自分を見つける場。仲間たちとのコミュニケーションから今までの壁をとっぱらい、もっと広い視野を身に着ける。少し大きな目標ではありますが、まずは動き出さらなければと今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

第一回日本文化キャンプ@ベトナム

 

アジアでもっとも熱い国、タイとミャンマーで
200人規模の現地学生を巻き込んだ日本文化キャンプを開催!

 

今回のキャンプでは、200人規模の現地学生と日本文化キャンプを開催します。開催場所は、タイとミャンマーで、アジアでも成長著しい2か国で実施します。

 

 

 

 

~今回のプログラム~
■日本語教室:簡単な会話や文法から日本語を学びます
■日本文化体験:茶道・書道・浴衣・日本の遊びや料理などを体験します
■自己啓発の講義:忙しい競争社会の中でないがしろにしていた自分の心の世界を覗き、人生の真価と言える幸せを考え、生きる事の確かな目的を見つけるきっかけを提供します
■文化講演:世界各地の多様な講演を通じ、各国伝統文化の美しさや味わい、文化の多様性を学びます

 

第一回日本文化キャンプ 日本語教室

 

まずは第一歩を踏み出す!
私たちにできることを全力でやることに意味があると思っています!


今回のキャンプを通じて私たちが目指すのは、日本人と、日本と縁のある海外の人たちがお互いに学び、興味を持ち、好きになること。そうすることで、最終的には、この取組みが平和で明るい未来への道筋となっていければと考えています。

 

そのためにももっと青少年たちがチャレンジをする場所、さまざまな経験から、多様な価値観を養う場をつくっていきたいと考えています。そしてそれを私たち学生があ前向きに取り組んでいくことに大きな意味があると感じています。

 

大きく社会を変えることはすぐにはできないかもしれませんが、みんなの力で少しずつ変えていきます。どうかみなさんご協力お願いいたします。

 

どんな日本を伝えるのか、私たち学生が考えて未来を創造していきます!

 

◇◆◇ご支援金の使用用途◇◆◇

今回ご支援いただいた50万円は、日本語教室・日本文化体験にかかる教材費や材料費、参加者募集の広告費、文化ダンス服など、本キャンプを実施するために必要な資金に充てさせていただきます。


最新の新着情報