プロジェクト概要

 

全国から世界に知られる福岡・博多の屋台。 12年間、雇われ店長した経験を活かし、はじめて自分の屋台を持ちたい!

 

ページをご覧頂きありがとうございます。はじめまして、田中博臣と申します。私は12年間、福岡・博多の屋台で勤務してまいりました。

 

屋台は賑やかです。お客さんが集まって楽しくわいわいと、夜を盛り上げてくれます。私は福岡・博多の観光資源として、安心して地元の食材と名物料理を楽しんでもらえる屋台を自分の手で作り上げたいと思うようになりました。

 

今回、福岡市新規屋台営業者公募にチャレンジした結果、108人中2位の事業評価を選考委員の方々から頂いて福岡市の許可のもと屋台をオープンできるようになりました!最も屋台が出店される人気の地区の博多の屋台街で岡市産、福岡市近郊の生産地にこだわった。ラーメン、もつ鍋、水炊きなどの博多名物料理を提供予定です。しかし屋台建設費の一部が不足しています。皆さまどうか、ご支援をお願いいたします!

予定している屋台のロゴです!

 

隣り合った客同士に会話があり、従業員との会話がある居心地のいい屋台を。

 

屋台にはポジティブなイメージだけでなく、ネガティブなイメージもあります。ぼったくりや料金トラブル、名義という既得権にすがりついた、古い体質の経営者の方々がいらっしゃいます。私は、安心して純粋に楽しんでもらえる屋台を目指すようになりました。

 

これまでに観光客メインだった客層を地元客にも来ていただこうと営業活動をしたり、中洲の帰りの客層を増やす活動をしてきました。また外国人観光客のために、英語、中国語、韓国語のメニューを作り、観光ツアー客を誘致しました。

 

ここまで屋台を多くの人に伝え集客する理由は、屋台を営業することに魅力を感じているためです。私が屋台は飲食店だと思っていません。隣合った客同士に会話があり、従業員との会話がある、人と交わる特殊な空間そのものだと思っています。


このたび福岡市の公募にチャレンジする際、12年間の不満な点、自分が実現したかった点、福岡市への観光としての貢献、従業員の市町村税の支払いによる貢献を伝えました。その点をかっていただけたことは本当に嬉しいことでした。

 

多くの方が応援して頂いていることを力に変えて、来ていただく方が居心地の良い空間を自分が中心となってどんどん提案して、いい屋台を作り上げていきたいと思っています!
 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
福岡博多の屋台街の様子。

 

みなさんからの支援で営業の中心となる屋台を製作します。

 

みなさんからいただいたご支援で、営業する屋台店舗の製作をします。

現在、福岡市の屋台に関するルールは行政によって厳格化しています。 以前のように、収まりきれない道具や食材は店舗の周辺や駐車した車の中に入れることができなくなっています。

 

屋台店舗自体、拡げた状態で2.5m×3mと決まっており、毎日の撤去と移動をしなければなりません。 そこで収納箇所を工夫して、デッドスペースを無くした機能的な調理スペースと客席を用意したいと考えています。 しかも、これが屋台なのか?というレベルでの内外装を実現すべく設計中です!

 

■オープン予定日:

■オープン場所:福岡市博多区中洲1丁目清流公園内

 

★屋台のコンセプト&イメージ★

 

博多名産の博多織の模様をモチーフに取り入れた、モダンで和風なデザインの屋台。外観の一部に食品サンプルを配した壁柱を設けます。外国人に視覚で取扱い商品を伝え、選んで頂ける店舗にしています!また、インスタ栄えするような写真に収めたくなるような店舗と食器類を用意しています。もちろん味は文句なしの美味しさを提供する予定です。

 

★屋台の楽しみ方★


①まず飲む食べる!

②開放的な空間で開放的な気分になる!

③隣の人と話して盛り上がる!

 

 

※屋台の出来上がりイメージ写真

 

福岡市の生産原材料で営業し、おいしい名物と空間を堪能いただきます!

 

福岡市の許可を得て、初めて営業できるのが屋台です。

私は、観光資源や市民の方々に認められ、愛される屋台を営業します。従業員は正社員として雇用し屋台でも働きやすい環境も整えます。

 

主なメニューは、ラーメン、もつ鍋、水炊き、和牛ステーキ、豚バラ、鳥皮、がめ煮、豚足、たらこごはんと味噌汁が決まっています。 飲料は全国的に無名であっても、地ビール、地酒を用意しています。さらに 店内だけでなく、お土産として持ち帰られる当店ブランドのラーメンセットや、真空パックされた肉類、野菜の送付販売までを考えています。

 

自慢の屋台で、地元の産物をつかった食事を提供し、一期一会の人とが交流する空間を、つくっていきます。安心して皆様が立ち寄れるようにいつも笑顔でお出迎えします!達成し実現した際には、みなさまぜひ遊びにきてください。心からおもてなしさせていただきます。どうか、私の夢にご支援の程どうぞよろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
博多の屋台は、昔から続く街の文化です。大好きな地元を精一杯盛り上げていきます!