たくさんの方の暖かいご支援で、プロジェクトを成立させることが出来ました。皆さんの気持ちを、裏切らないような見ごたえのある作品を展示します。

会場に足を運んで頂き柴原ワールドに浸って頂きたいと思います。

会場で、皆様にお会いできること楽しみにしています。ありがとうございました。Responds to Cheer (おじぎ)2015

新着情報一覧へ