「地球探検隊」の隊長中村です。

一緒に走ってくれた仲間、
応援・支援してくれたみんなのおかげで目標を達成することができました。
 一人じゃ何にもできなかった。本当にありがとうございます。

クラウドファンディングに挑戦する過程で
こんなにも感動があるなんて、やるまでわからなかった。
チャレンジして良かった。



プロジェクト終了の4/20(木)23:00まで、
あとたった1日。


目標達成しましたが、まだまだ仲間と走り続けます。
ここまできたら、支援200人目指して伝説つくります。

引き続き、応援、支援、シェアなど、よろしくお願いします。

 

そして、資金調達できたことで、
ツアー費用に補てんしてできるだけツアーを催行したいと思っています。


最終目標は一人でも申込みがあれば、ツアーを催行する、
100%信頼される会社になること。

そのために会員組織「みんなの旅」を
一日も早くスタートさせること。

これで本当の意味で社会貢献できる組織に生まれ変われます。 

支援された方も、迷っていた方も、
「みんなの旅」入会登録をお待ちしてます。


「地球探検隊」の旅を通して「生きる喜び、生きる実感」の
スイッチをオンにして、童心に帰って
みんなで楽しむ気持ちを取り戻してほしいのです。

 

 


大人が変われば子供は変わる・・・。

一緒に愉快な人生を、心豊かな人生を! 


「地球探検隊」の旅には、人気があり毎年開催している
魂からワクワクするようなツアーがいくつかあります。 
 

 

モンゴルの大草原を馬に乗って駆け抜け、
風と一体になる『モンゴル騎馬隊結成』や『内モンゴル騎馬遠征隊』。

 

 




 

 

 

 

 

モロッコからサハラ砂漠に入り、
満天の星空とジャンベの音を楽しむ

『サハラ砂漠をゆくキャンプの旅!』。

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

ミクロネシアに浮かんだ奇跡の無人島で
イルカと一緒に泳ぐ
『地球探検隊でJEEP島を貸し切ろう!』。



 

などなど、他にもたくさん。


数ある企画の中でも
毎回満席になってしまう人気企画が、
『オーロラを待ちながらマウンテンムースロッジで過ごす旅』。


そして、その人気企画の次回日程が決まりました!!
2017年12月28日~2018年1月3日(現地着時間は29日~2日になる予定です)

『オーロラを待ちながらマウンテンムースロッジで過ごす旅』

そのツアーに同行するスタッフの小野スタイルから意気込みが届いた。
是非、読んで「地球探検隊」の企画するたびについて、
知ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 



____________________________
 

こんにちは!
地球探検隊サポートスタッフの小野スタイルです。 

今回のクラウドファンディングも
たったの1日で終了になります。 

他のスタッフたちと隊長と一緒に
ここまで走ってきました。

隊長の魂の入ったメッセージがすべての隊員に、
そしてこれから隊員になる多くの人に届くように、
応援してくださるみなさまに届くように、
「僕には何ができるだろう」って何度も問いかけて、
出てきた答えを提案して、実践して、、、 


「All or Nothing 」という目標に到達しないと
みなさまの支援を得ることができないという
クラウドファンディングのプランで登録されていたので、
15日の夜に達成率を超えた時には、
心の底から喜びが出てきました。

何百回も「嬉しい」と、
何百回も「ありがとう」が出てきました。 


みなさまの支援、僕たちスタッフにも届いております。
本当にありがとうございます。 

目下、今回クラウドファンディングも
次なる目標ご支援200人を目指し、
残り1日間もうダッシュをかけます。

引き続きのご支援、シェアなどのご協力をお願いいたします。

 
さて、今年の年末から年始にかけて
『オーロラを待ちながらマウンテンムースロッジで過ごす旅』に同行します!


中村隊長に負けないくらいの『運』を持つ僕と
2017年から2018年になる瞬間、
オーロラという圧倒的な大自然に包まれながら
年越しをしませんか?

 

僕は「オーロラを見ること」がずっと夢だったんです。

僕のように夢を叶えたい人、
世界中の絶景を見たい人、
旅をしたい人、、、、
一緒に行きましょう!! 

僕もまだこの目ではオーロラを見ていませんので、
感想は言えません。 


ただ地球探検隊の過去のオーロラツアー参加者の
アンケートが残っていたので、
一部抜粋させていただきました。
※アンケートに答えていただいたみなさま
 ありがとうございます。
 おかげさまで今からワクワクしてます。 

_______________________________________
参加者エリさんの感想

みんなで外に出たら、なんと、オーロラが!
最初は薄い色だったけど、消えることなく出ていたし、
寒くもなかったので、しばらく外で、見ていたら、
なんと!ゆらゆら~って動き出して緑から赤色に!

 

 

 

 

 

もーみんなのテンションMAX!
まさにそれはテレビや写真の世界が目の前に広がっていた。

空一面オーロラで、何処を見ていいのか分からないくらいだった。

 

大勢の人達が、感動の言葉を口にし、
その空間に居てる事に感動したし、身震いした。

初参加という事で、しかも海外。少し緊張と、不安があったけど、

私の旅行Best3に入る位忘れられない旅になった。 

年末年始、この旅で1年のストレスが吹っ飛び、
今年から自分の視野を広げて、
物事を考えれそうないい1年の始まりになって、

大袈裟かもだけど、
私の人生変われそうな気分にさせてくれた、
素晴らしい旅でした。
-----------------------------------------------

-----------------------------------------------
参加者なつみさんの感想

忘れられない思い出は色々あるけど、
やっぱりオーロラ大爆発が見れたときは
みんな大興奮でした。 

みんなで、夕食時、自己紹介したんですけど、
みんな正直で、まっすぐで、誠実で、前向きで、
いつも夢を追いかけていて。

みんな心がきれいでなんか眩しかったです。

最初は探り探りだったけど、日が経つにつれて仲良くなれ、
この旅に参加して本当によかったと思いました。 

何もないところだからこそ生まれる
みんなとの心のつながりに感謝と感動の日々だった。

アラスカにはオーロラを見たい!という気持ちだけで参加した。
でも、得たものはオーロラを見て感動したことよりも
もっともっと素晴らしい仲間と出会えたことだと思った。

失敗も事前にこうしておけばとかもあったかもしれないけど、
それも含めて良い旅だった。本当にありがとうございました。



-----------------------------------------------

最後に「地球探検隊」の中村隊長が
『オーロラを待ちながらマウンテンムースロッジで過ごす旅』について
話した文章を引用します。
-----------------------------------------------
あの何とも温かな空間、キースロッジにいると、
人はなぜか素直になります。

地球探検隊がもっとも大切にしている参加条件は
「素直な心と好奇心を持っていること」です。

数年前、私が同行したオーロラの旅での出来事です。

自己紹介で「自分の小ささや、弱さ、無力さを思い知った」と
突然泣き出した女性参加者がいました。
人前で泣く事で楽になったのです。

心を開くこと=素直になること。

非日常の空間は、人を素直にしてくれるのかもしれません。 

アラスカの大自然が、時には厳しく、時には優しく包み込んで、
ありとあらゆるものを削ぎ落としてくれるはずです。

きっと、削ぎ落とされた本当の自分で人と接することで、
人間力は磨かれていくと思います。
ウソの自分でいくら人と接しても人間力は磨かれませんし、
気持ち良く旅ができないと思います。 

だから、私は断言します。

「旅を楽しめない人は人生を楽しめない」と。 

旅で心が開けば、
「明日から、また頑張るぞ・・・頑張れるぞ」って

自信を持って思えるはずです。

この旅で一瞬一瞬をワクワクドキドキさせたい・・・

これからも自分の選択に間違いはなかったと思える隊員を
増やしていきたいと思っています。

オーロラを待ちながら、
仲間と過ごすかけがえのない時間が待っています。

 

次はあなたの番です。

探検隊の仲間と一緒に、人生最高の旅を、あなたが創ってください。

-----------------------------------------------



参加メンバーとオーロラを見て言葉を失うくらい感動して、
ただただ一緒に「すごいね」って言いたい。

それとせっかく出会うメンバーなのだから
今後の人生も助け合える仲間なりたい。
そんな想いを持ち同行させていただきます。

あなたの旅を一緒によりファンタスティックにしましょう。

あなたの夢の手伝いをさせてください。

2017.4.19    小野スタイル

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ