「音楽はすごく苦手だったけれど、これからはもっといろんな音楽を聴いてみようと思いました」

これまで、ピティナ学校クラスコンサートで小学校に出向いた際に、小学生が直接伝えてくれた印象に残っている感想のひとつです。

 

身近な学校のピアノで、ピアニストが奏でる音色や音楽に触れることで、各々が様々な発見をしたりや新しい感覚、感情を抱いたりすることと思います。1人でも多くの心に届くよう、工夫も凝らしていきたいです。

企画の応援をどうぞよろしくお願い致します。

 

佐藤圭奈

 

 

新着情報一覧へ