プロジェクト概要

 

イラストの個展を開き、思い出を『絵本』としてお客様と共有することで、一人でも多くの人にハッピーを与えたい!

 

はじめまして。イラストレーターの都丸圭子と申します。小さい頃から暇を見つけては絵を描くような子でした。10代半ば頃から10年程、絵から離れていましたが、やはり自分が集中して取り組めるものは絵なんだ!とわかりました。

 

最近では似顔絵を描くことで、お客様に喜んで頂けるような機会が増え充実していますが、まだまだ社会的には生き辛い部分を感じています。子供たちの笑顔が見たいというのはもちろんですが、子供たちを育てる親世代にも元気でいてもらいたいと感じているからです。私が描くのは、大人が自分に自信を持ち、子供の時に抱いていた素直な気持ちを持てる世界です。

 

日々の生活の中で何かに気付き、笑顔になれるきっかけになればと思い、絵本を製作し個展を開きます!今回、その絵本制作にかかる費用として66万円が必要です。皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
このようなイラストを描いています!

 

このプロジェクトへの思いを動画にしました!

 

 

きっかけは知り合いのお店から。

イラストの個展をやってみたい!という想いがコロコロと転がり始めた。

 

昨年頃から、個展に意識が向いていました。それは、知り合いが始めたお店がとても素敵な空間で、まるで物語に出てきそうなお店だったからです。現在は夜のみの営業ですが、ぜひ昼間もやってもらいたいくらいです。そういった経緯から個展を自分でもやってみたいと思うようになり、今回プロジェクトを立ち上げた次第です。

 

さらに、個展での体験とは別にもう一つ記憶に残るモノを作りたい、形として残るモノを作りたいと思います。その中で、一昨年前から考えていたのが来場者に絵本をプレゼントすることです。絵本であれば、形としても残せるなぁと…。

 

絵本の原画です

 

個展に来てくださったお客様、先着100組様に絵本をプレゼントしたい!

 

東京都板橋区にある「パスタとお酒 ぶどうの根っこ」の店舗を10時から14時まで貸し切り、2日間のイラスト個展を開催します。来てくださったお客様には、先着100組様限定で絵本をプレゼントさせて頂きます。絵本のあらすじについては、下記の通りです。ご参照くださいませ。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
個展を開く「パスタとお酒 ぶどうの根っこ」

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
内装もとってもおしゃれです

 

●『呼んでくれた世界で』●

 

突然の嵐で群れからはぐれてしまった子ザル“ルイ”
仲間を探しに森をさまようが見つからない…。

 


別のサルの群れからはいじめられ、また一人ぼっちになるが、サルではない他の動物たちはそんなルイを陰から見守り、食べ物や掛け布団を置いてあげるのであった。

 

 

やがて、その存在に気付いた“ルイ”は、他の動物たちから生きていくための手段を教えてもらい、時を一緒に過ごす。

 


次第に皆の優しさや素直な気持ちに励まされた“ルイ”は、感謝の気持ちに気付いていく。そして、自分の志命(使命)を見つけたのだった。

 

 

 

 

自分の作品を通して身近な人を幸せにするために…。

皆さま、ご支援よろしくお願いします!

 

絵を描いていて思うことは、やはり絵は何かを伝える手段であるということです。私自身が物語によって心を救われた経験があります。ネバーエンディングストーリーや、ジブリ作品、ディズニー作品等、非常に多くの話に出会えて今の私が在ります。今回のプロジェクトで、たくさんの人に自分の作品を見てもらいたい気持ちは素直にありますが、まずは身近な人を幸せにしたい想いが強くあります。

 

身近な人を幸せにできなければ、たくさんの人には認めてもらえないのではないか、そう思うからです。私のスタート地点はここにあります。そして今回、個展を開催したいと思います。そのためには、絵本制作にかかる費用として66万円が必要です。皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します!

 

「巨峰3兄弟」は似顔絵のイラストです
その他名刺サイズのイラストなども作っています!

 

 

リターンについて

 

ご支援いただく金額に応じて、オリジナルデザインのポストカード(3枚セット)や個数限定で絵本をお送り致します!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
このようなポストカードをお送りします!

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)