プロジェクト終了報告

2017年09月07日

終了報告です。

 今回、ハウスが完成いたしまして、急ピッチで、中のいちご栽培用のベンチの組み立てを行い、無事に苗の植え付けに間に合う運びとなり、プロジェクトの終了となりました。これも皆様の温かいご支援、応援によるものと思い感謝しています。

 これから苗の植え付け後は、いちごの実がなるよう丁寧に育てていかなければなりません。1日1日が気を抜けない大切な時間となります。そしてその暁には、皆様の元へおいしいいちごを届けられると確信しています。是非ともご期待ください。

 今回皆様からいただいた資金、86万3千円は、すべてハウスの建設費(370万円)と、高設(いちご栽培用ベンチ)資材費(90万円)に当てさせていただきました。

 

 ハウス内の整地作業


 いちご栽培用ベンチの完成

 

 今後は、開かれた農園を目指し皆様への情報発信を行うために、ホームページの作成を予定しています。また、いちごの実がたくさん実る春には皆様のご来園を心よりお待ちしております。ご支援本当にありがとうございました。

 

                     014いちご 代表  大石 剛史