ヒトとして生きる上で最終的な幸せや喜びを感じることは皆人それそれですが、僕は人に喜ばれ感謝されることが喜びであり、生きる意味だと思っています。


僕は全然裕福ではありませんから他人の面倒を見てる余裕はありません。


それなりに物欲もあり、美味しいものを食べたいし、贅沢もしたいのです。


が、それをほんの少しだけ我慢をした分だけ、NPO団体や企業さまに寄付をさせてもらっています。


そのほんのわずかな支援で、とても喜んでくれるヒトたちがいます。


ワールドビジョンのスワジランドボランティア視察ツアーに参加させてもらい、アフリカの子供達に会い、またそのご縁で、優しさを広げながら学校建設をされているジースプレッド(若尾製菓)さんとも知り合いになれました。


ほんの少しの’やさしさ’が集まれば、世界が’やさしい世界’になります。


自分だけでは生きていけません。’ヒトにやさしく’の仲間になりませんか。

新着情報一覧へ