READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

日本初!雨でも楽しめる本格屋内パルクールジムを広島から!

荒本 英世

荒本 英世

日本初!雨でも楽しめる本格屋内パルクールジムを広島から!

支援総額

2,659,000

目標金額 2,340,000円

支援者
108人
募集終了日
2017年8月8日
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

終了報告を読む


14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2017年06月11日 00:29

雨の日とパルクールは…

 明日の天気は雨、毎週末開催しているパルクール広島の練習会は中止となってしまいました。

 

 

 パルクールはフランス発祥のトレーニング文化。身の回りの環境を使い、仲間と協力して自分の心と体を鍛え、そこで得た強さを周りの人の幸せのために役立てるという目的があります。

 

 

 特別な道具は必要なく、自由であることが魅力で、年齢、性別、言語、障害の有無など他の文化、スポーツでは時に細かく、厳しく分けられている壁は何一つありません。

 

 私自身これまで様々なスポーツを学んだり、障碍を持つ方々と関わったり、子供の教育、学習に携わったりと多くの文化に接してきましたが仲間の様々な個性を尊重し、学び合い、励ましあう光景、誰もが主人公として輝ける姿は他のどこでも見ることのできないものであると思っています。

 

 

 このように多くの可能性と自由が魅力のパルクールですが、その自由さのあまり、これまで「専用」環境の整備は進んできませんでした。

 

 

 多くの「トレーサー」と呼ばれる実践者は公園や街角で仲間と集まってそれぞれが目的を自分で定め、目標を立て、支え合いながら努力してきたのです。

 

 

 パルクールの魅力が広く社会に知れ渡り、メディアへでその言葉を耳にしたり、パフォーマンスを目にする機会にも多く恵まれるようになった現在、特にこの日本ではその自由さ、環境と向き合う時が来ています。

 

 

 パルクールのトレーニングにおいて公園の遊具、街中の造形物は本来の使い方をされるとは限りません。またパルクールはまだまだその存在と内容を正しく認知されているとも言い切れません。

 

 

 パルクールの実践の様子は時に社会に不安を与える側面も持ち合わせています。

決まったルールや服装もなく、派手で大きな動きも見られます。それらは決して反社会的な行動ではないにもかかわらず、内外の一部では「パルクール禁止」の立て札や張り紙のある場所もあります。

 

 

 それは本来全ての子供や青少年が自由に遊び、憩う場所である公園、健全な心身の育成のため利用される体育館ですらそのような場所も出て来ており、今後拡大していくものと危惧されています。

 

 

 

 私たちパルクール広島の教室は公園、体育館などを利用させていただいておりますが、社会に出回るパルクールの情報が増え、練習会への参加者も大幅に増えた現在において、専用の練習場がないことは、パルクールの魅力と社会貢献を正しく伝えることに多くの障害となっています。

 

 

 動画配信サイトなどで「パルクール」と検索すれば必ず派手なパフォーマンスやそれに伴う大きな失敗や怪我の瞬間の動画が上に表示されます。パルクールの本質であるトレーニング文化の部分はそれらの衝撃に霞んでしまうのが現状です。

 

 

 そのような状況である以上、パルクールを愛し、パルクールに育てられた私たちは「リスク、トラブルの管理」と「社会への調和」を何より重視しています。

 

 

 パルクール広島の講師はもちろん全国でも熟練したトレーサーは雨をさほど気にしません。体育館や体操場でも、時には街角でもその場に集まる他の利用者様の迷惑にならないよう、最低限の範囲での練習を心がけています。

 

 

 しかしそのようなパルクールの「作法」とでも呼べるようなものは一朝一夕で身に着くようなものではありません。実際に私たちも若いころは少なくない失敗をして来ました。

 

 動きの練習に夢中になるあまり周りの状況が見えなくなったり、また周りを気にするあまり、集中力がおろそかになったり…。また幼年期から青年期に至るまで特に男の子は自己顕示欲がどうしてもコントロールし難く、自分の実力以上の動きに挑んだり、難易度の高さ、危険な場所を選び求めがちです。

 

 

 現在のSNS、動画文化の中ではそのような本来のパルクールの姿からはかけ離れた反社会的な行為の記録ほど大きな注目を集め、強く社会に印象を残しがちです。

 

 そのような問題への配慮から現在私たちパルクール広島は、雨の日の練習会、教室は危険の増す屋外のみならず、他のスポーツをされる方々への配慮から屋内に至るまでを完全に中止としています。

 

 

 今この瞬間も毎週末を楽しみにしている子供たちの残念な顔が目に浮かびます。そして週末の雨が続き、顔を見ることもなくなったご家族の顔も思い出すのです。

 

 

 「パルクールが家族にとって一番素敵な週末の過ごし方なんです。日曜日の夜から週末の夜まで毎日次の練習会の話が食卓の話題なんですよ!」

 

 

 こんなありがたいお話を多くの保護者様からいただけるようになった今、私たちの使命を形にする時が来ました。そのためにはみなさまのご協力が必要です。

 

 子供達の未来をより明るくする!みんなの力で「強く、賢く、優しい未来の大人」を育てるための場所を作る!明日からも精一杯頑張りますので宜しくお願いいたします。

 

Parkour広島

代表 荒本 英世

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

お礼のメールと写真付きの完成報告書

■parkour広島よりのサンクスメール
■写真付きの完成報告書

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000

alt

シリコンバンド+無料体験会+ウェブサイト掲載

3000円の商品に加え、
■オリジナルシリコンバンド
■施設無料体験会へのご招待
※日程は後日ご案内します
※交通費等はご負担となります
■団体ウェブサイトにお名前を掲載

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

30,000

alt

オリジナルTシャツ+完成披露パーティー招待+オープンジムDAY半年間無料参加権+「monsterpk」スペシャルワークショップご招待

1万円の商品に加え、
■parkour広島オリジナルTシャツ1枚
■完成披露パーティー招待
※日程は後日ご案内します
■半年間のオープンジム無料参加権
■日本トップレベルのパルクールチーム「monsterpk」が実施するスペシャルワークショップへご招待
※日程は後日ご案内します
※交通費等はご負担となります

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

50,000

alt

オープンジムDAY1年間無料権+記念映像クレジット掲載

1万円の商品に加え、
■parkour広島オリジナルTシャツ1枚
■完成披露パーティー招待
■1年間のオープンジム無料参加権
■オープン記念映像トレーラーにクレジット掲載
■日本トップレベルのパルクールチーム「monsterpk」が実施するスペシャルワークショップへご招待
※日程は後日ご案内します
※交通費等はご負担となります

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

50,000

alt

施設壁面+団体ウエブサイトにお名前、企業ロゴの掲載

■施設壁面と団体ウェブサイトへお名前、企業ロゴ掲載させていただきます

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

100,000

alt

半年間レッスン無料権+monsterpk非売品Tシャツ

1万円の商品に加え、
■parkour広島オリジナルTシャツ1枚
■完成披露パーティーへのご招待
※日程は後日ご案内します
■オープンジムDAY1年間無料参加権
■半年間レッスン無料参加権
■オープン記念記念映像トレーラーにクレジット掲載
■日本トップレベルのパルクールチーム「monsterpk」が実施するスペシャルワークショップへご招待
※日程は後日ご案内します
※交通費等はご負担となります
■monsterpk非売品Tシャツ1枚

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

100,000

alt

5万円コースのリターン+講師1日無料派遣

5万円コースのアイテムに加え、
■parkour広島講師を1日無料で派遣(パフォーマンス、講演会、撮影、出張レッスン等※スケジュール、交通費別途相談)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

300,000

alt

10万円コースのリターン+年間スポンサー+CM撮影

10万円コースのアイテムに加え、
■parkour広島との年間スポンサー権とparkour広島によるCMの作成

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

プロジェクトの相談をする