プロジェクト終了報告

2018年03月31日

ご支援くださった皆様ありがとうざいました!

 


【日本初のパルクール専用施設OPEN!】

皆様にご支援いただきました日本初のパルクール専用施設が「MISSION HIROSHIMA」として4月1日にOPENいたします!ご支援にあたり、温かい励ましのお言葉、現地でのご協力など数え切れないご厚意をいただきましたことを改めてお礼申し上げます。

【プロジェクト進捗にあたって】

皆様に多額のご支援をいただきましたおかげで広島市西区大芝にて、パルクールの動きの要素を存分に練習できる専用の施設を建設することができました。当初の建設予定に対し、パルクール専用施設として物件選定が難航し、それに対して工事着工がずれ込んだため、リターンの「完成報告写真」、「完成記念映像」は4月1日の営業開始後撮影、送付公開となってしまいましたことを改めてお詫び申し上げます。またリターンの優待券も当初の予定より遅れたご連絡となり、ご心配、ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした。リターン内容としてお約束しましたご優待につきましては確実にご対応させていただきますのでご不明な点などがございましたらご連絡いただければ幸いです。

【4月1日はOPEN JAM & PARTY】

4月1日よりMISSION HIROSHIMAは本営業を開始いたします。当日は13時〜17時まで無料開放、18時より記念パーティーを開催いたします。会員登録、スケジュール、システムについてのWEBサイトもご用意できましたのでぜひ御覧ください。

 


【収支報告】

皆様にご支援いただきました2,659,000円はファンディング手数料を差し引かれた後、12月からの物件敷金礼金、家賃に加え、リターン商品手配、建設工事費用の一部に全額使用させていただきました。建設総費用と開業後の運営費用については皆様からの信頼と情報拡散のおかげで追加で銀行融資を得られ総額1000万円弱の金額で建設が完了しました。開業後は日本のパルクールシーンの発信源として皆様に喜んでいただけるよう運営していく予定です。

 


【リターンの発送状況詳細】

monsterpkスペシャルワークショップについてスケジュールが定まり次第1ヶ月前までに該当支援者様にご連絡いたします。スペシャルワークショップについては定期的に開催する予定ですので参加券は実際に参加して消化されるまで有効となります。

 

monsterpk限定Tシャツにつきましては3月31日にこちらに納品される予定です。到着次第速やかにご住所に発送させていただきます。

 

完成報告写真につきましては4月1日に撮影、現像し、速やかに郵送させていただきます。

完成記念映像につきましては9日に撮影、編集後、リターン該当者様のクレジットを掲載して公開いたします。



【今後のparkourHiroshimaについて】

皆様のご支援とご協力のおかげで私たちparkourHiroshimaが拠点とする広島市では「パルクール」が町に受け入れられ、TV、新聞などを始めとするメディア様、地域、企業様のイベントショー、ワークショップ、教室開講の依頼は前年度の10倍以上となりました。地域社会と共存共栄する文化としてのパルクールとコミュニティのモデルケースとして私たちの経験を日本全国に伝えていく活動にも力を入れて行きます。

 

今年から広島市ではパルクールもその実施競技に含まれる「FISEhiroshima」が開催されます。parkourHiroshima所属の結城 啓も選手として大会に臨むことが決定しました。MISSION HIROSHIMAのグランドオープンに先駆けて開始したパルクール教室には毎週多くの子供たちが集まり、将来のパフォーマー、アスリート、コーチといった夢を持ちながら日々パルクールを一緒に楽しんでくれています。日本各地に、また世界に向けてもパルクールの持つ可能性を提供し続けるコミュニティとして末長く皆様に貢献できるよう今後とも団体一同精一杯努力して参ります。引き続き宜しくお願い致します。

 

 

parkourHiroshima

代表 荒本 英世

090-9411-8152

parkourhiroshima@gmail.com