皆様連日のご支援応援ありがとうございます!屋内パルクールジム計画、残り期間50日、達成率は12パーセントとなりました。

 

 

 

 

昨日は2週間ぶりのパルクール広島練習会でした!

 

 

 

 

 

子供達が待ちに待ったTシャツも届き、みんな楽しく熱心に練習に励みましたよ。

 

 

 

参加されたご家族の皆様から

「パルクールの何が好き?パルクールを初めてよかったことは?」

との質問にお答えをいただいたのでご紹介させていただきます。

 

 

 

体を動かすことが家族全員大好きで、冬には毎週スノーボードをしますが、パルクールを始めたら、スノーボードも上手にできるようになりました。
パルクールは色んな体の部分を鍛えるので、子どもに自信がつくと思います。
家族が一緒に楽しみながら出来るし、親が頑張っている姿を見ると、子どもも嬉しいようです。

 

 

 

スポーツを通じて共通の話題ができ、親子の絆が深まります。
最近は、部屋でスマホを見たり、家に閉じこもる子どもが多いですが、パルクールは外で出来るのが良いです。
ケガをしないように指導してくださるし、パルクールはケガ予防にもなり、危険を察知する能力をつけるスポーツだと思います。
また、大人にとっては、普段使っていない筋肉をすごく使うので、老化を抑えることができると思います。

 

 

 

 

 

 


前の記事でもご紹介したパルクール広島最年少パフォーマーあさと君のお父様よりも寄稿をいただきました。

 

 


去年の暮れにパルクールの動画を観て、興味を持ち出した頃、たまたま近くの公園で運動をされているマコト先生に出会いました。
毎週練習会があることを、すぐに教えてくださり、今年から参加させていただいています。
最初は出来なかったことが、練習会の参加の度に上達していく姿を見て、親としても楽しみで、それ以上に本人が引き込まれていくのを感じていました。
それまでは家でゲームばかりしていたのですが、練習会以外の自主練習をするくらい
のめり込んでいます。
それに増して、素晴らしい先生方の熱いご指導で、息子だけでなく、私も肉体改造しようと決意し、体を動かすようになり、ダイエットが出来ました。
おとなしかった息子が、練習するときに笑顔が出るようになったことが嬉しいです。 

あさとの父

 

 

 

 

このほかにも多くのご家族から嬉しいお言葉をいただきました。僕たちの原点、そして今を支えるものは「家族」だということを改めて思い出した一日、より多くの方々にこのような温かく幸せな時間を提供できるよう、今週も力を合わせ全力で頑張ります。

 

聞続き応援宜しくお願いいたします!

 

Parkour広島

代表 荒本 英世

 


 

新着情報一覧へ