現在深夜の2時を回ったところです。本日この時間にこの記事を書いている理由は…

 

 

 

 

 

 

今回のプロジェクトを全面バックアップしてくださっているmonsterpk、親友のYuutarou君から動画が届いたからなんですね!

 

 

 

今よりずっと小さく弱かった広島のコミュニティをmonsterpkは技術、知識、モチベーションと多くの面で支え、励まし育ててくれました。

 

 

彼らのおかげで地域に根付くパルクールコミュニティとしてのparkour広島は定着し、僕のやるべきことや作りたい未来は明確になり、今日この日があるんです。

 

 

懐かしい映像を背景に語られる僕たちのこれまでとこれからは、それを一番近くで見守っていてくれた彼らだからこそのリアルさを感じます。

 

 

 

 

彼らmonsterpkはシーンの最前線にて世界規模で活躍しています。日本のパルクール文化、地域社会に愛される実践者、指導者と普及環境の充実を協力して実現し、共に日本のパルクール界を盛り上げ、全ての人々のより良い未来を作るため僕たちができることはまだまだ沢山あるんだと改めて思います。

 

 

その大きな一歩として、日本にパルクールの価値、可能性を広める拠の屋内パルクールジムの建設に向けて、ぜひ皆様のご協力お願いいたします!

 

 

Parkour広島

代表 荒本 英世

090-9411-8152

parkourhiroshima@gmail.com

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ