4月ももう終わりに近づき

クラウドファンディング開始から30日がたちました。

トラ男は皆様からのアツい支援を受けて頑張っています!!

宜しくお願い致します!!
 

さて、いよいよ5月が目の前にやってきました。

5月の中旬にはトラ男も田植えが始まります。


田植えに欠かせない苗を育てる段階を育苗と言います。

現在トラ男は育苗真っ最中!!

その第一段階は、種を植え、苗を育てるための箱

『育苗箱』への土敷き作業!
 

 
そんな大事な作業の一コマを

土へのこだわりをもつ、

燃える愛菜家TAKUMIくんバージョンでご紹介します!



タクミくんの奥に見える土が育苗箱に敷き詰める土。

ここでさっそく土へのこだわりを発揮!

↑こちらの土は、敷き詰めた土に種をまき、そのあと上からかぶせる土!

「下に敷く土」と「上にかぶせる土」の2種類を使っています!!

土はこちらの機械を使って一箱一箱丁寧に敷き詰められます。

そちらの動画はこちら↓

http://www.youtube.com/watch?v=FVeqD6BhBns

どうして機械でやるのかって??

タクミくんのところでは育苗箱を約2400枚作ります!!

数日かけて1つ1つ丁寧に愛情込めて、育苗箱を作るのです!

気の遠くなるような作業ですが、とても大事な作業。

この土の中でお米の種が育ち、苗へとなるのです。

新着情報一覧へ