山形国際ドキュメンタリー映画祭に参加される世界の監督たちを地域に派遣して新しい交流を創りたい。そんな気持ちを汲んで察して応援し見守ってくださっている皆様〜、お陰様で、クラウドファンディングでの第一次目標を達成することができました。
というか、皆さんに達成していただきましたが正確ですね。本当にありがとうございます!
今後、一ヶ月の締め切り期間の猶予を生かして、次の目標を立てて、引き続き進みたいと思います。
より余裕のある運営を目指します。そして、より多くの地域に世界の監督たちをご紹介したいと思います。皆さんのおかげで新しい扉を開けそうです、いや拓けそうです。頑張ってみみますね。どうぞ、引き続き応援をいただきますよう、そして見守ってくださいませ〜。
山形国際ドキュメンタリー映画祭2017まで、2ヶ月を切りました。https://readyfor.jp/projects/13059
*写真は、この監督派遣プロジェクトの契機を創ってくださった庄内ドキュメンタリー映画友の会の飯野さんたち。2013年、ベトナムのズーン・モン・トゥ監督(http://www.yidff.jp/2013/cat041/13c061.html)との鶴岡まちなかキネマでの交流のひとこま。記念写真、パチリ!
素敵です!みんな良き顔!

 

新着情報一覧へ