プロジェクト概要

 

ペットボトルのお茶ではなく、手づくりのお茶で健康なカラダに。
正しい日本茶の知識・可能性を現代の日本人にひろめたい!

 

みなさま、はじめまして。
第12代喜多重左衛門(きたじゅうざえもん)こと、松田興昌(まつだおきまさ)と申します。喜多重左衛門とは、江戸時代、宮中および将軍家の御用をつかさどった御茶師のひとりです。宇治で製茶業を営む​"宇治御物茶師"集団の一家として、代々「茶」の価値を伝え続けています。

私が創設をした喫茶道・喜多重左衛門では、ご家庭で昔からの知恵(おばあさん・おじいさん)から入れて頂いたお茶を楽しむ機会が少なくなってしまった、家庭の茶の間に昔からの生活習慣の知恵を教えて頂いて、日本人の健康長寿を維持して茶の間の絆をすたれさす事なく、自身の体が喜び、体が元気になれるであろう日本茶の入れ方、飲み方を通して、会話、先人の生活習慣を未来永劫受け継いでいくよう広げる活動を行っています。

 

海外からきた観光客や日本文化が好きな外国人の方、健康に不安を抱えるご高齢の方や、わたしと同じ障がいをもつ方々など、だれでも簡単に美味しく、健康的なお茶を味わえる方法を広げていくために、どうか応援・ご支援をお願い致します!

 

 

 

世界では今、注目する日本の茶文化。
宇治の茶師が考案をした被覆栽培の技法や、所作が衰退し、添加物の含有しているお茶が出回り、徐々に体を蝕んていきます。

 

たとえば、同じ栽培茶園からできる「抹茶」と、兄弟の「玉露」。抹茶は粉体ですから用途は多岐にわたります。でもほとんどの人が自分で入れられておられません。宇治の茶師が考案をした被覆栽培の技法や、伝統の玉露をいただく所作が衰退しています。これは、高級茶をいただくお茶の文化です。お金を出させば引き換えに添加物の含有しているお茶ではだめであります。文化の継承を皆様の手でしていただきたいと望みます。

 

それには、自分で味わって文化の継承者になっていただきたく思います。お客様の目の前でおいしく玉露が提供できて、その葉っぱまでを食することができておいしければ非常に経済的です。緑茶ケーキや、野菜ドレッシングとしてもちゃんと体に取り入れることができるので、話題になること間違いなしだと思っています。
 


このように日本人に馴染み深いお茶。このお茶には実は抗糖化作用が確認されています。そして、宇治の玉露園のお茶から、リラックス効果のあるテアニンという有効物質が60年前に発見されているのです。また、お茶のカテキンはこの抗糖化に効くそうです。緑茶であれば毎日の生活に取り入れやすいですよね。この緑茶、できれば自分で入れたものを飲むことをオススメします。ペットボトルで販売されている市販のお茶は、酸化防止剤が入っていることが多く、これには活性酸素が反応してしまい、糖化と並んでもう1つの老化の原因である体の酸化を進行してしまいます。しいては、掛川スタディで実証をされている、健康長寿の方法があなた自身のもとで開花するのです。
 
たしかに馴染みは深いのだけれど、お茶は糖分を入れなくて健康によいということは理解されているようであるけれども、本当の味をきちんと理解している人は、一体どのくらいいるのでしょうか。普段から、ペットボトルではなく自分でお茶を入れている人はどのくらいいるのでしょうか。こうやって考えていくと、外国の方ももちろんですが、日本人にこそ改めてお茶の価値を理解し、日頃から親しみをもって飲んいただきたいと強く願うのです。高級急須がなくてもブレンダーを使用しての方法がそのほんの一歩にでもなっていただければよいと思います。

 

 

命をつなぎとめてくれた、奇跡の抹茶一服。

 

わたしは2010年に、「原発性アルドステロン」という難病から脳内大出血で倒れ、現在、後遺症により左上肢下肢に障害が残ってしまったため、伝統的茶道、煎茶道をお教えできません。大事な所作が執り行えず、正座もできなくなりました。この病気は低カリウム血症を起こす病気で、心筋梗塞や、脳卒中を起こします。日本で200万~400万人いるとも言われており、高血圧患者数のおよそ10人に一人が該当します。
 

わたしは、3ヶ月間もの危篤状態の間、2回心拍が停止しました。

しかし、こうして奇跡的に蘇生できたのも、カナダにおいても偶然に脳出血の1時間前に抹茶をたっぷりと飲んでいたお茶のおかげだとおもっています。

 

抹茶にはカリウムが含有しており、そのためか、私は奇跡的な病状から復活した経緯をカナダの医者から聞いて驚愕しました。2010年に日本に帰国をして、副腎摘出手術を受けたのちに30年以上患ってきたC型肝炎の治療をする際にも、医者にインターフェロン治療を受ける時に緑茶を飲んでもよいか聞きました。OKが出ましたので、治療の1時間前に抹茶をたっぷりと飲用してインターフェロン治療を受けました。通常48回の治療のところ4回でウイルスは消えました。7年前のことですが、今も肝臓は元気に正常に働いてくれています。この同じような療法が掛川市立総合病院消化器内科医監・掛川市緑茶予防医学・健康科学研究所所長 鮫島庸一先生の研究にもありました。

 

 

 

自分が経験したこれらの体験を含め、代々受け継いできた大切な歴史・伝統というものを冷静に分析し、茶の価値をもっと深く広く開拓していくために、2016年春に20秒で免疫力を高めるEGCカテキンの抽出をブレンダーで行う方法を発見し、そして2017年に書籍を執筆しました。だれでもできる、外国人の方でも納得していただける、緑茶の有効成分を科学的に破壊しない美味しいお茶の出し方、お茶の入れ方をまとめました。

 

※Youtubeやクックパッドにも動画や記事を搭載しています。

 

緑茶の産地である掛川市民は男女ともに日本で最もガン死亡率が低いという結果が示されました。厚生労働省が公表する2008-2012人口動態保健所・市区町村別統計データを分析すると、日本国内人口10万人以上の市区において、掛川市が男女ともに最もガン死亡率が低いという結果が示されました。
 
これまでの2003-2007のデータでは、男性が2位、女性が1位という結果がでており、各種メディアから大変注目されましたが、最新の2008-2012のデータでは男女ともに1位とさらに素晴らしい結果となっています。また、ランキング上位に静岡県内の市が名を連ねており、いずれもお茶の産地であることから、がんの予防効果があるとされる、お茶による影響の可能性が注目されています。

 

 

歴史を吸収して、さらに築く。正しい知識と新しいお茶の可能性を、未来へ繋いでいくことが茶師としての使命。

 

私が茶業を継承したのは、30歳の時。お茶に関しては小さい頃から先代に、徹底的に本まもんを教え込まれてきました。12代目を継承して10年が経過したとき、「新茶ができるのが1年に1回だから、私には当主になって、10回分の経験しかない」とふと思ったのです。それでも、最良の茶葉を入手できるのは、店の歴史の重みがあってこそだと思いました。

お茶屋が継承するものは、「味」です。宇治で、良い茶園をみつけた先祖は立派やと思います。宇治茶は、気候、風土、宇治川の川霧立ち込める土壌でなければ育ちません。宇治茶そのものがまず、自然に選ばれたものなんです。しかし、その中でもさらに、よい茶園で生産され、巧みの技で選別された一番おいしいものを伝統や経験で手に入れることができるのです。



 

「伝統の殻を打ち破る」という聞こえのいい言葉も頭に浮かびますが、その度、ふと振り返る。「先祖は何やってきたんや。何で、今、この味・店があるんや」と。…要は蓄積されたノウハウがよければ引き継ぎ、悪ければ改良したらいい。歴史を吸収して、さらに築く。それだけだと。でもこれは、私が異文化カナダ生活10年を過ごしたことから言えることです。伝統を摘んで切磋琢磨を重ねて、私はカナダで命拾いをした。それが、長年の習慣である、緑茶を飲んだ奇跡の一服であったのです。これは、因果だったのです。


黄檗山万福寺管長・三千家家元から頂いたお好みのお茶名は、自画自賛に止まらないという裏付けです。私の代で御墨付きを頂いたのですが、これは、歴史にあぐらをかかず、お茶の名に恥じない仕事をせよという自分への戒めでもあります。

 


 
日本緑茶・粉末茶・抹茶はお薬ではありません。健康長寿を目指すあなたに食事の工夫から生活習慣の中にお入れいただいて、おいしく簡単に安心安全な緑茶を愛飲していただきたいと望む、ただその思いです。よくお茶のことをお知りの方であれば邪道かもしれませんが、急須がなくても、海外の方に教授して日本緑茶文化を広げていただけたら嬉しいです。ただ末永く健康的な暮らしのお手伝いをするために、第12代喜多重左衛門として、生涯をかけ、だれでもできるお茶のたしなみを通じて健康を広めていきたいと思っています!
 
最後まで読んでくださって本当に有難うございます。

 

説明不行き届きの点は
 喜多重左衛門 (著)【販売ページURL】「20秒で免疫力を高めるEGCカテキンの抽出法: 明日から日本の緑茶カフェを開店できるコンサルト本」 Kindleを参照してください
https://www.amazon.co.jp/dp/B073MZLMG ぜひ、一緒に美味しいお茶に触れ合ってください。

 

今回ご支援いただいた方へのリターンはこちら。


■ サンクスレター
 

■ 僧,最澄・僧,空海が唐より持ち帰って頂いた緑茶を急須なしで(ブレンダー式)渋くない緑茶を作る方法を電子書籍(PDF)でお届けします!

 

■ ボトルブレンダー

カラーをお選びください:ピンク・アイボリー・グリーン)
飲みきりしやすい330ml/600mlのボトルです(サイズをお選びください)
商品サイズ(cm)幅約12.6×奥行約12.6×高さ約28.8
重量1.1kg/電源AC100V/消費電力230W

 

■ ブレンダー用おすすめ茶漉し

■ 有機宇治一番摘み煎茶

■ 有機静岡深蒸し(砂川)

■ 有機静岡深蒸し(春野)

■ 宇治有機玉露

■ ダイエット茶黒麹茶T.B 

■ アトピー持ちの方に是非!「べにふうき」粉

今話題のメチル化カテキンを含んだ美味しい粉末茶です。水でもお湯でも飲んでいただけ
ます。本品は、茶葉をなるべく酸化させない「煎茶製法」で製茶した上で茶葉に酸化ストレスを与えないように低温、無酸素状態で時間をかけて丁寧に粉末化しています。おさだ苑のべにふうきは、200種類以上の残留農薬の検査をした結果、農薬は一切検出されなかった安心の粉末茶です。