READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

教員の働き方改革が、子どもたちの未来を創る。

浅谷 治希(日本教員多忙化対策委員会 代表)

浅谷 治希(日本教員多忙化対策委員会 代表)

教員の働き方改革が、子どもたちの未来を創る。
支援総額
3,707,000

目標 1,500,000円

支援者
264人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
22お気に入り登録22人がお気に入りしています

22お気に入り登録22人がお気に入りしています
2017年10月20日 17:20

アジア全域にニーズがあるプロジェクトだと思います

こんにちは!いつも温かいご支援ありがとうございます。
日本教員多忙化対策委員会の栗山です。

 

先日、本プロジェクトをご支援頂いたベネッセコーポレーションの峰松 大介さん​

から、素敵なメッセージをいただきました。ありがとうございます!

==

 

▼本プロジェクトを支援した理由を教えてください。

教職員の皆さんが非常に忙しい状況にあり、「もう少し時間があれば、授業・部活問わずもっと様々なアプローチを試みることができるのに」という意見はいろんな方々からお伺いします。一方で2020年の大学入試改革などやるべきことは年々多くなっています。そういった背景がある中、まさにこの二つをつなぎ解決するプロジェクトはこれではないかと思い、支援を決意しました。​

 

▼本プロジェクトへの応援メッセージ

過去現場・自治体・文科省など多くの組織が本課題の解決のために動いていましたが、結局根本的な解決策が出せないまま現状に至っていると認識しております。そんな中あらゆる学校現場の課題を視覚化できている皆様ならば、その課題に対して根本解決できる背策の立案・実施ができると思います。頑張ってください。

 

▼その他コメント

先日東南アジアのマレーシアにて、ASEANの理数系教師に向けてワークショップを行ってきたのですが、やはりASEANの教師も日本同様忙しくて時間がないという話をしていました。この課題は日本だけではなく少なくともアジア圏共通の課題という観点でいうと、このプロジェクトが成功した暁にはアジア全域にニーズがあるプロジェクトだと思います。​

==

 

同じ教育系企業の方峰松さんからの応援嬉しいです!色んな方達と一緒に教育業界を盛り上げていけるといいなと思っています。

 

先ほど50%を達成して折り返しまできました!

みなさまのお力添え何卒よろしくお願いいたします。

 

日本教員多忙化対策委員会
栗山


==

▼プロジェクト詳細はこちら

 

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスレターをお送りさせていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます

支援者
108人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000

とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます

支援者
110人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

20,000

先生応援団のアンバサダーカード(ご自身の氏名入り)を作成します!

・先生応援団のアンバサダーカードを作成(100枚)
・お礼のメールをお送りさせていただきます
・虎の巻(冊子)をデータで送付させていただきます

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

30,000

プロジェクトの報告会へご招待させていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(1名分)

支援者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

50,000

プロジェクトの報告会へご招待させていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)

支援者
4人
在庫数
11
発送予定
2018年5月

100,000

【10万円のリターン売り切れにつき追加!】サンクスレターをお送りさせていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

500,000

浅谷によるコンサルティング

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・虎の巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)
・半日(4時間程度、交通費別)のコンサルティングをさせていただきます

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2018年5月

500,000

プロジェクト応援コース

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・虎の巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)
・その他ご支援が全てプロジェクト実行に使われます

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

100,000

浅谷が講演に伺わせていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)
・浅谷が講演に伺います(交通費別)

支援者
5人
在庫数
完売
発送予定
2018年5月

プロジェクトの相談をする