クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

教員の働き方改革が、子どもたちの未来を創る。

浅谷 治希(日本教員多忙化対策委員会 代表)

浅谷 治希(日本教員多忙化対策委員会 代表)

教員の働き方改革が、子どもたちの未来を創る。
支援総額
3,707,000

目標 1,500,000円

支援者
264人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
22お気に入り登録22人がお気に入りしています

22お気に入り登録22人がお気に入りしています
2017年11月13日 04:10

『両親が教師で12時過ぎまで机に向かうことが常態化していた』

こんにちは!いつも温かいご支援ありがとうございます。

日本教員多忙化対策委員会の栗山です。

 

本プロジェクトをご支援頂いた、丸浜耕史さんから優しく力強いメッセージをいただきました。ありがとうございます!

 

PRAP Japan シニアアカウント・エグゼクティブ

丸浜耕史

 

▼本プロジェクトを支援した理由を教えてください。

両親が教師でした。日々の授業に部活合宿、テスト作りに採点と非常に忙しい様子を間近で見てきました。学校から帰ったとしても、家に仕事を持ち帰り、ほとんど毎日12時過ぎまで机に向かうことが常態化していました。少子化で子どもに向き合うことがより求められる時代だからこそ、生徒に向き合うことを阻害する”多忙要因”から開放されることを願い、本プロジェクトを支援したいと思っています。

 

▼本プロジェクトへの応援メッセージ

先生にはサラリーマンほどビジネスノウハウ本が存在しないのではないでしょうか。また、各会社に蓄えられているであろう効率化手法も、異動も頻発する公立学校では蓄積されにくいと思います。ただ、本当は各先生が開発した素晴らしいノウハウがあるはずで、それがシェアされれば環境はきっと少しづつ変わっていくと思います。応援しています!

 

==

 

クラウドファンディングは引き続き継続しております!

目標達成まであと約130万円。最終日まで走り切ります。


引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

 

日本教員多忙化対策委員会

栗山

 

 

▼プロジェクト詳細はこちら

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

サンクスレターをお送りさせていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます

支援者
108人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000円(税込)

とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます

支援者
110人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

20,000円(税込)

先生応援団のアンバサダーカード(ご自身の氏名入り)を作成します!

・先生応援団のアンバサダーカードを作成(100枚)
・お礼のメールをお送りさせていただきます
・虎の巻(冊子)をデータで送付させていただきます

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

30,000円(税込)

プロジェクトの報告会へご招待させていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(1名分)

支援者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

50,000円(税込)

プロジェクトの報告会へご招待させていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)

支援者
4人
在庫数
11
発送予定
2018年5月

100,000円(税込)

【10万円のリターン売り切れにつき追加!】サンクスレターをお送りさせていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

500,000円(税込)

浅谷によるコンサルティング

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・虎の巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)
・半日(4時間程度、交通費別)のコンサルティングをさせていただきます

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2018年5月

500,000円(税込)

プロジェクト応援コース

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・虎の巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)
・その他ご支援が全てプロジェクト実行に使われます

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

100,000円(税込)

浅谷が講演に伺わせていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)
・浅谷が講演に伺います(交通費別)

支援者
5人
在庫数
完売
発送予定
2018年5月

プロジェクトの相談をする