READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

教員の働き方改革が、子どもたちの未来を創る。

浅谷 治希(日本教員多忙化対策委員会 代表)

浅谷 治希(日本教員多忙化対策委員会 代表)

教員の働き方改革が、子どもたちの未来を創る。
支援総額
3,707,000

目標 1,500,000円

支援者
264人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
22お気に入り登録22人がお気に入りしています

22お気に入り登録22人がお気に入りしています
2017年11月17日 18:42

『学校現場の実態に疑問を感じている』

こんにちは!いつも温かいご支援ありがとうございます。

日本教員多忙化対策委員会の栗山です。

 

本プロジェクトをご支援頂いた、 井階 正純さんから優しく力強いメッセージをいただきました。ありがとうございます!


公立中学校 教諭

井階 正純

 

▼本プロジェクトを支援した理由を教えてください。

 あっちもこっちも土日出勤、残業月100時間超え。そんな学校現場の実態に疑問を感じているからです。そのような働き方をしている先生たちの多くは本当に熱心に子どもたちと向き合っています。その意味では、自分の時間を惜しんで子どもたちと向き合う先生たちを心から尊敬していますし、到底頭が上がりません。
 ただ、結果として、身体を壊したり、心を病んでしまったりする人も少なくありません。「熱心な先生ほど早く亡くなる」という話を聞いたことも、一度や二度ではありません。また「長く働く先生が良い先生」というような価値観を押し付けられ、苦しんでいる先生も少なからずいます。(注:私自身はとてもマイペースにやらせてもらっています。私の月の残業時間は、平均60時間程度で、同年代の先生の中では非常に少ない方です。)
 以上のようなことを踏まえ、現場の意識改革も含めて何かを変えていく必要があると強く感じているので、本プロジェクトを支援しました。


▼本プロジェクトへの応援メッセージ

 現場で働く中で「学校の先生は事務仕事、保護者対応などがあって大変で、なかなか子供と向き合う時間が確保できない」というよく言われる意見は少なからず当たっていますが、一方で学校の先生の意識そのものにも課題があると思います。簡単に言うと「長時間労働を何とも思っていない、むしろ長く働きたくて働いている人もいる」と私は考えています。そのような前提も踏まえて、多角的な視点からプロジェクトが進んでいくことを期待しています。

==

 

クラウドファンディングは引き続き継続しております!

目標達成まであと約70万円。最終日まで走り切ります。


引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

 

日本教員多忙化対策委員会

栗山

 

▼プロジェクト詳細はこちら

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスレターをお送りさせていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます

支援者
108人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000

とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます

支援者
110人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

20,000

先生応援団のアンバサダーカード(ご自身の氏名入り)を作成します!

・先生応援団のアンバサダーカードを作成(100枚)
・お礼のメールをお送りさせていただきます
・虎の巻(冊子)をデータで送付させていただきます

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

30,000

プロジェクトの報告会へご招待させていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(1名分)

支援者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

50,000

プロジェクトの報告会へご招待させていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)

支援者
4人
在庫数
11
発送予定
2018年5月

100,000

【10万円のリターン売り切れにつき追加!】サンクスレターをお送りさせていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

500,000

浅谷によるコンサルティング

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・虎の巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)
・半日(4時間程度、交通費別)のコンサルティングをさせていただきます

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2018年5月

500,000

プロジェクト応援コース

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・虎の巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)
・その他ご支援が全てプロジェクト実行に使われます

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

100,000

浅谷が講演に伺わせていただきます!

・お礼のメールをお送りさせていただきます
・とらの巻(冊子)をデータで送付させていただきます
・プロジェクト報告会へのご招待(3名分)
・浅谷が講演に伺います(交通費別)

支援者
5人
在庫数
完売
発送予定
2018年5月

プロジェクトの相談をする