高穂会副会長の垣内   純一です。クラウドファンディング終了まで、あと7日です‼︎         

                                

Q  秋祭りに参加するようになったきっかけ

 

私は、高向下町に生まれ育ちました。小さな頃は、両親と妹と一緒に祭りを見て、早く青年団になりたいと思っていました。高校生になり、念願の青年団になる事が出来ました。

 

 

Q  どう携わってきたか

 

最初は、十数年前の修繕入魂式の際、後輩から声をかけて貰い、青年団のお手伝いみたいな形で、祭りに携わっていました。その後、現在の高穂会になる前の組織に所属し、河川清掃や盆踊りを通して町会の方や若い青年団と絆を繋げる事が出来たと思います。

 

 

Q  これからどうしたいか

 

私にも、ひとり息子がおり、今年青年団デビューさせて貰います。息子だけではなく、若い後輩と町会の方々と一緒に末永く、この地車秋祭りを残していけたらと考えております。

 

 

1月30日には、このプロジェクトも終わってしまいます。これまで、ご支援ご協力頂いた皆様のお気持ちの有難さを肝に命じ最後まで必ず達成させる様に頑張ります。

 

新着情報一覧へ