今回はこのツアーの大きなテーマの紹介です。
トクイ」を発見する。~
「トクイ」は二つの意味がかかっています!

 

一つ目は得意。上手なことです。
自分の得意なことを相手に自信を持って伝えるのってなんか恥ずかしい、ちょっと自信がない。でも自信をもって自分はこんなことができるんだよって伝えることってとても大事なこと!じゃあ周りのみんなと一緒に考えて、自分ってこれが得意なんだってことを発見しよう!周りから評価されることって歳をとっても嬉しいこと。だったら、周りのみんなが認める「あいつは○○が得意だ!」を発見しよう!
これが1つ目の得意。

 

もう一つが特異。違っていること。
なんかマイナスのイメージ。でも自分という人間が他のみんなとどう違うのか気付くことで思ってもみなかった新たな自分を発見することができる機会になる!これがとっても大事なことで、自分を受け入れ、相手を受け入れる。これができればきっと自分という人間に対して素直に生きていくことができる。
これが2つ目の特異。

 

この2つの「トクイ」がこれからきっと役に立つ!
気仙沼に住む高校生、関西に住む中高生。この離れた地域に住む子どもたちがそれぞれの個性をもってぶつかりあい、自分のなかでのトクイを発見し、自信に繋がる。教科書には載っていない「トクイ」を発見するプログラムです!

新着情報一覧へ