皆さまの心からのご支援をいただくたびに励ましとともに少しずつ自分たちは何者で何がしたいのか問われている気がしています。

 

旧東木屋酒造場の建物に風を通し、長い間、本当に守ってこられた所有者や番頭の上野さんにも皆さまの思いは伝わっております。

 

支援をしてくださる方と東木屋の皆さまとの奇跡のような再会にもつながって、そういう姿を見せていただくこともまた東木屋の柱や土壁にしみこんだ記憶の厚い層のなせることかと思いを深くしております。

 

本日は、朝日新聞に掲載していただきました。記者の渡辺松雄さんには私たちがお伝えしたかった骨子をすくい取っていただきました。建物の現況も丁寧に見ていただき、本当にありがとうございます。記者の皆さまの言葉の力に強く強く支えていただいております。

 

新着情報一覧へ