昨日4月19日、読売新聞の記者・鹿子木清照さんによる記事を掲載していただきました。旧東木屋酒造場の現状を見ていただき実際に守ってこられた最後の番頭・上野さんのお話はもちろん建物の現状や歴史にまで筆致が及ぶだけのスペースを割いていただきましたこと、本当に感謝しております。

新着情報一覧へ