プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

達成のお礼とネクストゴールについて

 

公開2日目にして、皆さまのご支援のおかげで、目標金額の45万円達成することができました。ご支援いただいた皆さま、本当にありがとうございます!また、ご支援いただいた皆さまの想いを無駄にしないためにも、しっかりと4本のリコーダーを子供たちに届けたいと思いました。

 

ここで、まだ残り期間あり、このリコーダー部にはまだ音の悪く、なんとか使っているリコーダーが複数あります。それらも交換し、リコーダー部の再出発として、ネクストゴール"目標金額100万円"を目指します!この企画を通じて、子どもたち学校にとって、また次の世代にとって大切に使っていただきたいと思っています。最後までご支援ご声援よろしくお願いします!

 

≫追加募集資金の資金使途≪
交換が必要な残りのリコーダーはまだこれだけあります。よろしくお願いします。

メーカー 品名 型番 価格(税別) 数量
キュング サブバスリコーダー 2822 ¥ 950,000 1本
Yamaha アルトリコーダー YRA-803 ¥ 90,000 2本
全音 バスリコーダー B-7M ¥ 110,000 2本
Yamaha テナーリコーダー YRT-61M ¥ 77,000 2本

 

2018.3.2 追記 萩原

 

全国大会出場のリコーダー部が使う楽器はヒビ入り。買い替えて実力を出し切る環境を作ってあげたい!

 

こんにちは、東部ダイハツ株式会社の萩原悠樹です。いま、私には中学2年生の娘がおり、リコーダー部に所属しております。その子どもたちは日々、一生懸命活動していて、今度3月に全国大会に出場します!

 

リコーダー部は今年度は10名という少人数で活動していますが、全国大会には常連で、これまで全国大会に40回以上出場し、昨年度は重奏部門で最高賞となる花村賞を受賞しました。一人の父兄として応援していました。

 

ある日、全国大会が決まった後、娘が部活の話をしてくれ、「とても古い木製リコーダーだから音が出づらい時もあるんだよ」と話していました。よくよく話を聞くと、昭和63年製で、かつ1本4万円以上するとのことでした。リコーダーでそれほど高いものがあるとは感じなかったため正直驚きました。

 

しかし、学校としても全額を予算としてとることは難しく、これまで全部で10本ある木製リコーダーを、1本ずつ買い替えられる予算をためては買っている状況でした。なんとかこの環境を改善できないかと考え、クラウドファンディングに挑戦することにしました!昭和63年製の4本のリコーダーを買い替える費用として約45万円不足しています。

 

このプロジェクトは、学校とリコーダー部の保護者会にももちろん共有し、全員でできることを進めながら、それでも不足している分をなんとかご支援いただけないかと考え、取り組みます。なにとぞご支援よろしくお願いいたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

子どもたちのために保護者・学校・町を巻き込んだ活動。

 

少人数での演奏は、一人のミスが全体の音楽を壊してしまいます。そのため全学年、上手で同じレベルの技術が求められます。そのため、互いに教え合い、協力し合おうという意識が強く、心から信頼し合える仲間になっています。地域や小学校のイベントに呼んでいただくことも多く、観客の皆さんの応援や感想を聞くことが部員みんなのエネルギーになっています。

 

一方で札幌市立西野中学校リコーダー部は昭和53年(開校3年目)から続く、歴史ある部活動のため、使用しているリコーダーも古いものが多いです。学校側でも3年前、7年前など途中途中で買い替えられる金額から買い替えてきたものの、いま明らかに楽器として使うことがむずかしい4本の交換には至っていませんでした。

 

このプロジェクトを進めるにあたって、娘からの相談を受け担当先生に相談しその後校長先生も含め面談もしました。そこから教育委員会、札幌市にも相談をし、保護者会でも全員一致で挑戦しようと決めました。どこも全額を1学校のために捻出することは難しく、少しずつ協力していきますが、多くの方の力もお借りできればと思い進んできました。

 

実力を出し切ります。


 

全国大会で実力を発揮するために。

 

演奏会本番で使う木製リコーダーは透明感があり温かい音色を奏でられますが、繊細で高価なため、日常的にはプラスチック製のリコーダーを使って練習しています。大切に受け継いできているリコーダーです。

 

普段は丁寧に保管しています。

 

 

今回購入予定の4本のリコーダーは、割れたところを接着剤でつなぎ、テープで補強しています。それでも出ない音は、その音だけ吹かずにメロディーが途切れてしまうこともあります。また、本番で急に高音が出ず、また音程がくるうこともあり、練習の成果を出せず悔しい思いをしたこともありました。

 

ヒビの入ったリコーダー

 

テープで補修している状態

 

しっかりとした楽器を用意して、子ども達が実力を発揮できるように、環境を整え、全国大会ではやり切ってもらいたいと思っています。

 

がんばります。


 

子どもたちにも、このプロジェクトに多くの支えがあることを感じ、周囲に感謝できる大人に成長してほしい。

 

このプロジェクトを通じて、何よりも子ども達がやり切れる環境を整えてあげたいと思っています。

 

一方で子ども達にも、いろいろな人の応援があって、その環境があることを学んでもらいます。これから先、子ども達が一生懸命何かに打ち込むときに、周りの人の支えがあることに感謝ができて、いつかその気持ちを次の世代に残そうと考える子どもたちに成長していってほしいと思っています。応援なにとぞよろしくお願いします。

 

高価なリコーダーですが、大切に使わせていただきます。

 

 

子どもたちからの感謝の気持ちと、企画立ち上げの私が務める会社からの協賛として特別なリターンです!

 

ご支援いただいたみなさんには、リターンとして、お礼のお手紙や、子ども達の特別演奏会のご招待券をお送りします。(日程は追ってご連絡します。)また、このプロジェクトを企画し、絶対実現させたいという想いから、弊社からリターンをご用意させていただき、エンジンオイルの交換券や、ピュアキーパー、鉄粉取り、ダイヤモンドキーパー等の利用権もご用意しています。この機会にぜひご参加よろしくお願いします!車関連のリターンの受け取り場所は以下4店舗のいずれかになります。よろしくお願いいたします。

 

ジョイカル標茶店

北海道川上郡標茶町常盤3丁目12番地

TEL/015-485-1516

FAX/015-485-3975

営業時間/9:00~17:30

定休日/日曜日・第2土曜日・祝日 年末年始・夏季休業

 

ジョイカル光陽店

北海道釧路市光陽町21番12号

TEL/0154-21-5555

FAX/0154-21-5550

営業時間/9:30~18:30

定休日/日曜日・第2土曜日・祝日 年末年始・夏季休業

 

ジョイカル下手稲通り店

北海道札幌市手稲区前田6条7-1-6

TEL/011-688-1000

FAX/011-688-1005

営業時間/10:00~19:00

定休日/年末年始・夏季休業のみ休み

 

ジョイカル西宮の沢店

北海道札幌市手稲区西宮の沢四条3-1-29

TEL/011-686-9000

FAX/011-686-9005

営業時間/10:00~19:00

定休日/年末年始・夏季休業のみ休み


最新の新着情報