READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

原爆の記憶を絵で表現し、継承に挑んだ高校生の物語を仙台で。

原爆の記憶を絵で表現し、継承に挑んだ高校生の物語を仙台で。

支援総額

408,000

目標金額 370,000円

支援者
43人
募集終了日
2018年6月15日
43人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2018年05月03日 23:01

今日は憲法記念日 1300人の方にチラシを配りました

今日は宮城では 憲法を活かす宮城県民集会が開かれ、「あの夏の絵」のチラシとクラウドファンでキングのご案内を配りました。

半田滋さんの講演でも、「今取り組むべき課題は憲法を変えることではなく、核兵器をなくすこと」(ほかにもありましたが)との訴えがありました。

核兵器をなくすのは今の若い世代。10代20代に希望の灯をつないでいきましょう。

一覧に戻る

リターン

3,000

【コースA:「あの夏の絵」仙台上演を応援】

【コースA:「あの夏の絵」仙台上演を応援】

■サンクスレター
■宮城県原爆被害者の記念像「いのりの像」写真
*写真はイメージです
       

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

10,000

alt

【コースB:「あの夏の絵」仙台上演を応援】

■サンクスレター
■平和七夕の写真
■宮城県原爆被害者の会の記念像「いのりの像」の写真
■宮城県原爆被害者の会証言DVD
■当日プログラム(パンフレット)へのお名前の掲載

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

30,000

【コースC:「あの夏の絵」仙台上演を応援】

【コースC:「あの夏の絵」仙台上演を応援】

■サンクスレター
■平和七夕の写真
■宮城県原爆被害者の会の記念像 「いのりの像」の写真
■宮城県原爆被害者の会証言DVD
■当日プログラム(パンフレット)へのお名前の掲載
■出演者の写真とサイン

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

プロジェクトの相談をする