写真展特別企画
高橋絵麻さん講演会

⇒クラウドファンディングからお申し込みの場合は
託児がお安くなっております!!

 

ピンクリボン出前講座

この2つの企画には
小さなお子様をお持ちの方にも是非参加してほしいとの思いから
有料ではありますが、ぴんぽんはーと様による託児をご用意しています

ぴんぽんはーと様の託児は本当に素晴らしくて
イベント中の短時間であっても
子供一人一人の個性をしっかり見てくれます
 
私は、ずっとわが子を預ける側だったのですが
決して手を抜かないその姿勢は本当に感動しますし
そして、子供への愛が半端なく伝わってきて
とっても安心なんです。
 
今回、託児を付けたい。
それは、私の個人的な思いでした。
 
我が家は、夫婦それぞれの実家が遠く
近隣に親類などもいない
しかも転勤族で、子供を預けられる仲の友人も近くにおらず
保育園に入るまでは
ちょっとの時間でも預けられない環境でした。
 
どうしても必要な時は
ファミリーサポートという制度を利用して
自宅近くの有料ボランティアの方に預かってもらったりしていましたが
預けた後、用事を足しに行く往復の時間や授乳の時間などを考えると、
3時間預けても、
実際に使える時間は1時間程度という状況でした。
 
そんな中で、
聞きに行きたい講座に託児が付いている。
というのが、なんとありがたかったことか…
 
24時間べったりになってしまう乳幼児期は
つかの間子供と離れて
講座や講演会に集中できるというのが
本当にありがたかったし、
託児をしてくださっているシッターさんに息子の話を聞いてもらえる短時間の会話も本当に励みになって…
 
特に、乳幼児期の子育てをしていると
社会との接点が少なくなり、孤独になりがちで
いったい、自分が何者なのか
なんだかよくわからなくなるんです。
 
子育てもこれでいいのか悪いのか?
 
そんな時、自分の興味のあることに集中できるだけではなく
託児に預けるときのシッターさんとのちょっとしたやり取りが
自分はこれでいいんだ。という少しの自信につながった。
 
私自身のそんな経験から
今回の、講演会や出前講座を企画する際に
どうしても託児をつけたかった
そして、託児は絶対にぴんぽんはーと様にお願いすると決めていました。
ぴんぽんはーと様の託児は本当に素晴らしいです。
シッターの皆さんが本当に真剣に一人一人の子供さんと向き合っているのが伝わってくる託児です。
 
実は、今回
16日も17日も札幌市内各所で行事が開催され
託児の依頼も多かったようで
担当いただくシッターの方、確保がかなり難しい状況でした。
 
そして、お子様一人当たり1500円という価格設定をしていますが
実は、少し赤字です。
 
それでも、小さなお子様を育てている方にこそ聞いてほしい
そしてこの時間を忙しい毎日の少しの息抜きにしてもらう事が出来たら
ヨガをしたり、ハーブティーを飲んだり

ご自分をいたわるつかの間のお時間に協力できたら
そんな思いから、託児のご用意をさせていただきました。
この機会に、ぴんぽんはーと様の託児をぜひ体験してみてください!!
 
クラウドファンディングから講演会のチケットをお申し込みの方には
数に限りがございますが、託児を1000円でご提供します。
先着順となります。
どうぞよろしくお願いいたします!!
新着情報一覧へ