プロジェクト概要

 

年間の自殺者数が2万人を超える日本を変えていきたい!

 

初めまして。今井帆世です!

突然ですが「内面的な価値」というのを聞いた事ありますか?

私たちは資本主義経済の中で生きており、その経済や社会は、効率的か、便利か、儲かるかなどの価値(有用性の価値)を求めます。これらはとても重要な価値になります。

しかし、人生という大きな流れではこれらの価値だけではなく、もっと大事なことがあるんじゃないかと思っております。

 

それが愛情、信頼、共感、喜びなどの個人の内面にとってポジティブもしくはネガティブな効果を及ぼす「内面的な価値」です。これは学校でも会社でも、日常生活でもビジネスでも、全てのパフォーマンスに密接に関係しています。

 

私は、効率や成果だけでなく、人の本質的な部分である愛や喜びなどの感情を大切にし、この内面的な価値を再発見し活用していくワークショップを行っております。

 

自殺という選択をする人を0にするという大きい目標のための第一歩として、このワークショップをさらに多くの方へ、正しく届けるためにガイドラインを作成したいと思っております。ぜひご支援お願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
プロジェクトメンバーの5人。応援よろしくお願いいたします!

 

 

ある記事との出会いと大きな決断

 

きっかけは、ちょうど2年前、当時結婚したばかりの妻との新婚旅行の時でした。その電車の中でたわいもない会話をしていると妻がある記事を私に見せてくれました。

「年間2万人以上の日本人が自殺をしている,20代の自殺率が過去最高」

みなさんは知っていましたか?この事実を。

 

私はあまりのショックで携帯の画面から目が離れず、そのまま数分間泣き出してしまいました。その悲しみとともに「自殺を0にする」と自分の中で決めました。

なぜ人は死を選ぶのだろうと疑問に持ち、ネットや書籍など実際に自殺を考えていた方に聞くなど、とことん調べると1つわかったことがありました。それは、多くの自殺未遂者の方はほとんどが社会に復帰した際に「生きててよかった」と口を揃えて言っているということです。そして、自殺はその時に突発的な決断だったとも語っていたのです。


そこで大きな確信を得ました。人は心から死にたいと思って自殺をしているのではないと。人の心にある愛や喜びなどの感情や本質が欠け、世の中の問題からネガティブな影響を受ける。すると、生きてる意味がない、誰からも愛されてない、人生なんか楽しくないと感じ、そして突発的な感情で自殺をしてしまう。

自殺を食い止めていくためには、まず自分の心の奥底にある自分の感情や本質を再発見し、それを養い生きていく事ができたらと考え、人の本質に働きかけるようなワークショップをすることにしました。

 

 

ワークショップ開催という大きな一歩目を踏み出しました。

 

この4月に知り合いからの紹介で横浜の高校の生徒450名に対して「価値」と「目的」についてのワークショップを実際にさせていただきました。

 

「価値」については、本物のモナリザと偽物のモナリザにはどちらに価値があるか問いかけ、他人の人生をコピーを生きても価値はなく、自分のオリジナルな人生を歩む事に価値があると伝え、オリジナルな人生とは何かを考えてもらいました。

 

「目的」については、まず、もし今の自分が持っているお金、時間、場所、能力、学歴、自信が全く関係なかったとしたら、自分の人生で何をしてみたいかという問いを投げかけます。そして、人生でワクワクする瞬間をノートに思いつく限り書いてもらい、それをやってみることを励まし、目的に走るために目的、目標、戦略、戦術に沿って行動していくことを提案しました。

 

終了後にアンケートを行った結果、450名中の約400件が集まり、評価は98%の学生からとても満足or満足をいただきました。嬉しいコメントも多くもらいました。

 

・みんなそれぞれ価値があるといった話がとても印象に残った。

・自分の目標や目的をもう一度考えてみようと思いました。

・本当の価値・目的をこれから考えて生きていこうと思った。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

さらに多くの方へこのワークショップを届けたい。

 

私のはこの4月のワークショップを契機に、自殺0という大きな目標を掲げ、NPO法人を立ち上げ企業、学校、地域などでワークショップを使い、活動していこうと思っております。

 

内容もより理解しやすく、多くの方に受け入れて頂けるものにしようと思っております。また、ワークショップ時に使用する「本質分析&ガイドラインBooK」を作成し、理解を助け、学習を深くしていきます。

 

今後のワークショップ内容および「本質分析&ガイドラインBooK」の内容について

 

◼︎STEP1

今の日本の現状とこれからについて、自分たちの活動について

 

◼︎STEP2

ワークショップの概要

(なぜこのワークショップが必要なのか、受ける事によってどうなっていくのかなど)

 

◼︎STEP3

人間の持つ本質である愛について

(「寛容」とは、家族愛・自己愛・男女愛・友情について)

 

◼︎STEP4

本質分析

①言動に対して理解し、受け入れる事はあなたにとって大切だと思いますか?

②誰かの言動を理解し受け入れることができない時はどんな時ですか?
(自分が他人に対して寛容になれないことを客観視する)

③ 対象が自分を理解し受け入れることができない時はどんな時ですか?
(客観的に自分の言動を知り、寛容であることの大切さを伝える)

 

◼︎STEP5

ガイドライン

分析でわかった事から1週間をかけてどんな行動、アクションをとっていくかを

説明。1週間後に、具体的どんな変化があったかをアンケートを取る。そこで自分にある本質で、かけたものや足りない要素を知ることができます。


これから活動を大きくしていく予定ですが、まだ実際のワークショップは始めたばかりです。また、現在は少人数で活動しているため、資金が厳しい状況にあります。

 

そのため、今回はクラウドファンディングを活用し、この「本質分析&ガイドラインBooK」の制作費とワークショップに使用するPCやプロジェクター、PR用の録画ができるカメラの購入費を皆様にご協力いただければと思っております。温かいご支援よろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
 

本質を生きる日本に変え、自殺を0へ。

 

そのものとして欠くことができない、最も大事な根本の性質・要素=本質。このワークショップをきっかけに一人一人が本質を中心に生きていく事ができれば、例えば家族内での愛情が深まり、結婚生活ももっと楽しくなり、目的を持つ事で仕事のモチベーションが上がり人生はさらに楽しくなるでしょう。

綺麗事が当たり前になる世の中に変わっていく為にこのプロジェクトはすごく大事で大切な一歩になります。何卒よろしくお願いいたします。


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)