プロジェクト概要

 

旅をして気づいた日本の魅力

 

数あるプロジェクトの中からご覧いただきありがとうございます。塩田昌志と申します。私は高校を卒業後、ロサンゼルスへ短期留学をしました。そこで文化の違いなどに衝撃を受け、もっと世界を自分の目で見たいと翌年、世界一周をしました。さらにその翌年、アメリカへ再度留学をしました。

 

世界を見たが、日本のことが分からない私は、その後ヒッチハイクで日本一周をしたり、沖縄へ移住したりしました。そこで感じたこと、それは日本の魅力がまだまだ知られていないということです。そのため、今回日本の良さを最大限に引き出し、そして海外の方々がその日本の良さを最大限に感じていただける仕組みを考え、クーポンブック制作プロジェクトを行なうことにしました。

 

さまざまな人にもっと身近に日本の良さを感じてもらい、それを体験してもらえる仕組みです。しかし、クーポンブックの制作費が不足しているためクラウドファンディングを立ち上げることにしました。私の第一歩を応援していただけないでしょうか。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

もっと日本の良さを知ってもらいたい。その思いから踏み出すはじめの一歩

 

僕は約30ヶ国に行ってきた中で1番感じたこと、それは日本の良さです。どこの国にもその国にしかない魅力があります。しかし、日本は世界でもっと注目を浴びるべき国だと感じます。それを象徴する様に日本への観光客の増加や2020年に開催のオリンピックなど、さまざまな流れがあり、日本人として誇りを持てます。

 

だからこそ、「もっと日本の良さを知ってもらいたい」そんな気持ちが強くなりました。では僕が考える日本の良さとはなんなのか。それは日本中に点在するあらゆるジャンルの施設だと思っています。昔からある飲食店や最新のアミューズメント施設など、ここまで多種多様なお店がある国はないと思います。さらにそこで働くスタッフのおもてなしの精神。これは、どの国にも優っていると思います。

 

そこで私は、海外の方にもっと様々な日本の良さを知ってもらいたい。その思いから、足を運んでもらうためのきっかけを作るクーポンブックを制作することにいたしました。

 

従来のクーポンブックは、掲載する施設様から掲載料をいただき、無料で一般の方々に配布する形です。しかし、今回制作するクーポンブックは施設様から掲載料はいただかない代わりに、大幅な割引額に対応していただき、有料販売いたします。

 

その手法をとった一番の理由は、有料でクーポンブックを購入することでしっかりと使うという行動を繋げて欲しいからです。無料で手に入るクーポンブックは無料であるがためにむげにされがちです。だからこそ、今回のクーポンブックは有料とさせていただくことにいたしました。

 

旅行をもっと気軽に。

 

 

皆さまからいただいたご支援でクーポンブックとホームページを制作します。

 

クーポンブックについて

・値段:5,000円

・割引券:85店舗分

・地域:関西全域の「飲食店」「ホテル」「ゲストハウス」「免税店」「ドラッグストア」「娯楽施設」「アパレルショップ」「心斎橋商店街」etc…

記載内容:

・施設へのアクセス情報

・簡単日本語ガイドブック「あいさつ」や「簡単な質問集」

・おすすめ観光スポット紹介

・クーポンブック利用例

・関西の地図

 

※平均割引率は5割なので各施設で2000円の買い物をすると5店舗以上利用した時点で元が取れます!

 

初めは、台湾人の方をターゲットに関西の娯楽施設や飲食店など様々な施設を格安に利用できるクーポンブックを有料販売します。その後は、世界中の人が購入でき、使える幅も全国のあらゆる施設にしようと考えています。

 

今回のプロジェクトを通して、世界中の人達がもっと海外に手軽に行けるようになり、経済効果に繋がると信じています。どうか応援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

資金使途

 

クーポンブック制作費(500部):400,000円

ホームページのデザイン・制作費:400,000円

雑費:200,000円

Readyfor手数料(税込):183,600円

 

必要金額合計: 1,183,600 円

※この内の100万円のご支援をお願いいたします。

 

※ご支援の方法がわからない場合、下記を参考にしてください。

・クレジットカードでのご支援について(最終日23時までご支援いただけます)
https://readyfor.jp/proposals/download_purchase_manual

・銀行振り込みでのご支援について(最終日15時までご支援いただけます)
https://readyfor.jp/proposals/download_purchase_bank_manual

 


最新の新着情報